京都平安ブログ

京都三条寺町にある整体院 平安コンディショニング 爽快な体になるお話

吐き気・のどの詰まり感 

 

20121221105953336.jpg






のどが詰まると吐き気がやって来る


大学生のSさん、高校2年の時からのどの詰まりが毎日起きる様になり


それに伴って吐き気が日に2~3回起きます。


病院を回りましたが原因がわからず、4年間我慢していたそうです。


ネットで当院を探されて来院されました。



改善開始


最初に吐き気・のどの緊張を起こしている部位をサーチしていきます。


内臓の3か所に強い疲労・緊張が感じれます。


「無痛の手法」で疲労・緊張を取り除いて行きます。


やがて体はがスーと緩んで、初回あった喉の詰まりと吐き気が消えました。




その後


合計3回お越しになり大いに改善されました。


それ以後は追跡できませんでしたが、2年ぶりにご来院。


あれ以来吐き気・のどの詰まりは起きていないそうです。


今回の症状は就活疲労による肩こり、これもきれいに取り除けました。




原因を振り返って


吐き気・のどの詰まりはなぜ起きたのでしょうか。


症状が出た頃に原因がある場合があります。


Sさんの場合は、高2の時の担任との強い確執が原因でした。


その時の心の疲労が内臓に蓄積して症状を引き起こしていました。




時が過ぎても


過去に起きた体の疲労・心の疲労は時が過ぎても消える事はありません。


体の中に記憶の様に、過去の緊張・疲労は残っています。


その為Sさんは大学生になっても、症状が消える事はありませんでした。




だれでも


過去の緊張・疲労はだれでも記憶の様に体に蓄積しています。


その蓄積が限界を越えれば、慢性的な痛み・こりが出てきます。


疲労・緊張の蓄積によって体は老化していきます。


老化は歳の性ではありません。





体は若返る


蓄積した緊張や疲労を取り除くと、体は再び若返って行きます。


当院に足しげく通って頂いている方を見ると心も体も元気を増しています。


気力体力の充実した人は、若さも戻ってきます。


この様にして見た目年齢も体内年齢も若返る事は可能だと考えております。


















スポンサーサイト

category: 吐き気・むかつき

tb: 0   cm: 0

△top

吐き気・胃もたれ 

 





食事を摂ると吐き気がする



会社勤めのMさん、1年半前から食事を摂ると

吐き気・むかつき・胃もたれが起きます。

病院で胃カメラ検査を受けるが異常なし。

同時期から肩首のこりがきつくなり

仕事をしていると肩首が苦しくなる

半年間、整骨院に通うが変化なし

ということで来院されました。

首周りに強いこりがあり、体全体がこわばっています。

まずは全身の緊張を解除していきます。

体の2ヶ所を軽く触れているだけですが

7~8分で体の緊張が6割ほど解除できます。

敏感な方はこの段階で、体が楽になってきたことを口にされます。

次に残りの緊張を解除していきます。

これで初回、大いに首肩のこりが改善

2回目胃の調子が大いに改善

3回目吐き気はほぼおさまりました。

ただし、まだ体の奥に大元の原因があります。

これを取りきるにはもう少し回数が必要でしょう。

大元の原因が解除できれば、再び吐き気は出なくなるでしょう。



吐き気・むかつき解消!:平安コンディショニング










category: 吐き気・むかつき

tb: 0   cm: 0

△top

吐き気・むかつき卒業 

 

azisai-6.jpg
    Click Please



姿勢が変わった


24歳のEさん、昨年の夏から

吐き気とむかつきがきつく

胃カメラや大腸カメラでも

異常なし でもつらい

この症状の原因の多くは

肋骨の下がりです。

今回も1回で改善です。

もう一つの症状は

姿勢が悪いこと

これはいくつかの要因があります。

足首・ひざ・腰・背骨の調整

そして腕のバランス調整

Hさん3回で姿勢が大いに改善

家族が驚かれて

今はお姉さんが

姿勢の改善に来られています。

姿勢は自分では矯正が

難しいものです。

気になる方はお越しください。




吐き気・むかつき改善!:平安コンディショニング


どんな施術?安心・安全なの?
【院長が動画で説明】






category: 吐き気・むかつき

tb: 0   cm: 0

△top

胸が苦しい 

 

歳のせい?


姿勢もよく、75歳には見えないMさん。

肩首のこりが強く、頭痛も月に数回

特に胸が苦しく痛い時があるそうです。

心配で病院で精密検査を受けましたが異状なし。

お医者さんには「年だから仕方ないですね」と言われて

ご本人も年のせいなのかと諦めておいででした。

でも、やはり胸の痛みはつらく不安にもなるそうです。

ろっ骨に触れてみると、剣道の胴衣のような硬さです。

強い緊張がろっ骨にあります、これでは胸が苦しいはずです。

ろっ骨・鎖骨の調整を入念に行い相当にゆるみました。

これで胸の痛みから解放されるでしょう。

あとは、再び強い緊張が来ないようにセルフケアを

しっかり毎日なさっていれば大丈夫です。

Mさんお歳のせいではないですよ、セルフケア頑張ってください。




category: 吐き気・むかつき

tb: 0   cm: 0

△top

練習中に倒れた野球少年 

 

呼吸は大切


中学1年生の野球クラブ所属のS君

練習中に突然倒れてしまいました。

病院で精密検査を受けましたが、どこにも異常なし

ところが朝起きた時に頭がボーとして吐き気がする

その上に両膝が痛い

心配したご両親が連れてこられました。

見てみますと、肋骨が硬くなっています

その上に、肋骨下部や胸の前の部分に痛みがあります

肋骨が下がって、肺と胃を圧迫しています。

さっそく肋骨の調整と全体のバランス調整

頭のボーと感・吐き気はなくなりました。

膝の痛みも解消。

原因は肋骨の可動が硬くなっていることです。

そこへ、肋骨の持っているポテンシャル以上の運動を

行ったがために練習中に倒れる結果に至ったと思われます。

その後も、肋骨の可動が悪く十分な呼吸ができずに

頭がボーとしていたと考えられます。

肋骨の可動を取り戻すセルフケアをお教えしました。

S君、元気に野球が出来る体を保って下さいね。



category: 吐き気・むかつき

tb: 0   cm: 0

△top

吐き気・むかつき 

 

肋骨にご注意


「胃のむかつき・吐き気」

「胃液が上がってくる胸やけ」

の症状の方が立て続けに来院

同時に肩こりもつらい状態

吐き気・むかつきは肋骨が下がって胃を

圧迫しているために起こった症状

さっそく、肋骨の調整を開始

5分ほどで肋骨の痛みがとれました。

その後、むかつき・吐き気・胸やけは解消

同時に肩こりも軽減

肋骨って大切ですね。

肋骨が下がらないセルフケアもお教えしています。

これで、むかつき・吐き気とさようなら

同じ症状の方は、肋骨の調整にお越し下さい。

きれいに解消しますよ。



吐き気・むかつき解消:平安コンディショニング


どんな施術?安心・安全なの?
【院長が動画で説明】




category: 吐き気・むかつき

tb: 0   cm: 0

△top