京都平安ブログ

京都三条寺町にある整体院 平安コンディショニング 爽快な体になるお話

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

【股関節痛改善ブログ】 股関節痛と膝痛が大いに改善 東大阪市 

 

16-12-29a.jpg 




歩くのが怖い


東大阪市の61歳女性Sさん、2ヶ月前から左股関節と右ひざの痛みがひどくなりました。

歩くのが怖いほどの痛みで、階段の上がり下りがほとんど出来ません。

整形外科の検査では何も異常がなく、整骨・整体と周りましたが改善なしです。

ネットで当院を探されて来院頂きました。




体にアプローチ


痛みを出している「股関節痛のラインと膝痛のライン」を確認します。

ラインに触れると強い痛みがあり、Sさんにも認識頂けました。

ラインの痛みをしっかり取り除いて確認です。

Sさん「痛みが40%ぐらいに減りました。」

初回はこの位、痛みがへれば後は回を重ねると改善して行きます。




改善状況

初回1週間経過して、痛みの範囲が狭まり、痛い部分がはっきりしてきました。

2回目から2週間経過して、股関節痛は60%に、膝痛は1点ピンポイントになりました。

3回目から10日経過して、股関節の痛みは無くなり、歩く不安が無くなりました。

4回目から1週間経過して、膝痛が無くなり階段が大丈夫になりました。

5回目、ほぼラインの痛みが消えましたので一旦終了です。

すでに初診より2ヶ月経過していますので、元の様な痛みには戻る事はありません。

今後は、辛さが増せばお越し下さいとしました。




受診の感想

5回目の受診の際に、受診の感想を頂きました。

16-12-29c.jpg 


❏股関節痛・膝痛にお悩みの方は「腰痛・股関節痛専科」をご覧ください。











スポンサーサイト

category: 股関節痛

tb: 0   cm: --

△top

股関節・そけい部が痛い 

 

股関節14-05-06a






そけい部に痛みこりあり


大阪からお越しのTさん、2年前からの股関節・そけい部の痛みで来院されました。

初回もこり感がありますので、軽く首に触れながら股関節のラインの緊張を取り除いて行きます。

股関節のラインは左右ともに強く緊張していますが、やがて緩み切りました。

Tさんに確認です「お~痛くない!ゴリゴリ音もしません。体柔らかくなった」

症状は大いに改善です。高校時代から体が硬いそうですが、緩和しています。初回はここで終了です。




内蔵に疲労あり


股関節のラインは胃と肝臓を通過していますが、この胃と肝臓に強い疲労があります。

お聞きすると大食漢でガッツリ食べないと気が済みません。お酒も多い目です。

水を2リットルほど毎日飲んでおられるので水毒の疲労が胃と腎臓に入っています。

これらの胃・肝臓・腎臓の疲労による強い緊張が、股関節のラインを作出しています。

kokansetu-line2.jpg


腹部の緊張


Tさん、腹部にストレス系の強い緊張が入っています。

30代に家庭上と仕事上の2つのストレスが重なった時期があったそうです。

この時のストレスの緊張が、下腹部に緊張層を残しています。

過去のストレスは時間が経過してもその時の緊張が体に残る場合があります。

この下腹部の緊張が直接、股関節の可動に影響を与えていました。




その後の改善


毎回、消化器官の疲労を繰り返し地層を剥がすように取り除きます。

同時に下腹部の緊張層を整体の療法で丁寧に取り除いて行きます。

初回以降4日間は快調でしたがやがて元に戻った。 

2回目以降は股関節70%に軽減しました。

3回目以降痛みこりが無くなり、ゴリゴリ音のみになりました。  

4回目ゴリゴリ音も出なくなったので終了となりました。

消化器官の疲労・ストレス系の緊張いずれも過去形の疲労ですので取り除けば終わりです。

これで元の様な股関節の痛みは再び出ないでしょう。

体の柔軟性も改善して、格闘技もスムーズな動きが可能になると思います。







category: 股関節痛

tb: 0   cm: --

△top

右足が伸びずに歩行困難 

 

股関節:14-04-20a





3週間で歩けなくなった


大阪からお越しの主婦のHさん、今月に入って3週間ほどで歩けなくなったそうです。

整形で検査をしても異常がなく、右あしが曲がったままで伸びない状態です。

一番は右股関節(そけい部)~右ひざが伸びない状態です。

触診しますと、右股関節に強い痛みのラインが貫通しています。

この右のラインが強い緊張で縮こまってしまい、股関節~ひざをロックしている感じです。

kan-line1.jpg


改善開始


首に軽く触れながら、右股関節のラインの緊張を取り除いて行きます。

この右股関節ラインは2本強く張り詰めています。

ひとつは肝臓・胆のうを通るラインで、ここは油疲労です。

もうひとつは腎臓~膀胱の強い疲労でラインが出来ています。

ひたすら蓄積した疲労の層を剥がすように繰り返し根気よく取り除いて行きます。

やがてラインが緩みきったので、起き上がって確認です。

Hさん「あれ~何か普通に歩けます。すごい!」 ここで初回終了です。

帰りは車いすなしで帰宅頂けました。





内臓の疲労


肝臓・胆のうの疲労は主に植物油疲労ですので、お聞きしてみますと若い時からお菓子好きです。

お菓子が手放せないそうで、ポテチ(4割が油です)も大好きだそうです。

肝臓~胆のうラインは疲労が入ると、すごい牽引力を生み出します。

その牽引力が右股関節~右ひざをロックする事になった様です。

腎臓は10年前から透析を受けているそうなので、すでに腎臓自体が疲労しています。

腎臓は糖尿病系ですので、お菓子の糖質の疲労が腎臓に来ているようです。

kokan-rok.jpg


心の疲労もあり


ご主人曰く「内の家は戸棚開けたらお菓子の袋が溢れ出てきます」

お菓子が無性に食べたいという場合は心の疲労もあります。

心の疲労とは、ストレスによる緊張が生み出した疲労です。

心の疲労は腹部に入ってきますが、Hさんの場合は腎臓にその時の緊張が入っています。

10代・家庭で・子育てなどでストレスがかかった時期があり、その時の緊張が残った様です。





その後

毎回、胃・肝臓などの疲労を繰り返し根気よく取り続けて行きます。

同時に腹部のストレス系の緊張を整体の療法で丁寧に取り除きます。

2回目自力歩行で来られる様なった。 

3回目歩行は問題なしだが腰とひざが痛む。

4回目起きる時に少しひざに痛みがある。 

5回目痛みがほぼ出ないようになった。

この段階で一旦終了です。また症状が出てくればお越しくださいとしました。

Hさんの疲労と緊張は、過去の蓄積で起きていましたので取りきれば終わりです。

ですので、歩けなくなるような事は再び起きないでしょう。








category: 股関節痛

tb: 0   cm: --

△top

左股関節痛〈胃を大切に〉 

 

20121228114736a6e.jpg





座り仕事が出来ない!


和装の製作をされているNさん、9カ月ぶりにご来院です。


今回は左股関節が痛んで、あぐら座りが出来なくなってお越しです。


左足も痛みが出て上がりません。お仕事に影響が出ています。




改善開始


まずは、首に軽く触れながら原因部分を探して体をサーチして行きます。


内臓に強い緊張が3か所感じれますので集中的に「無痛の手法」をかけて行きます。


やがてスーと内臓の緊張と疲労が消えて行きました。


Nさんに立って頂き確認、「あ!楽!足上がる。あぐら組める。めちゃすごい!」


Nさんは根が真っ直ぐな方なので、いつもすんなりと痛みが取れます。




痛みの原因は?


Nさんの股関節痛の原因は何でしょうか?


前回から9カ月間の「体の疲労」「心の疲労」「冷えの疲労」が体に蓄積して


内臓に緊張が生まれ股関節にその痛みが具現化したものでした。




胃を大切に


その中でも際立ったのは胃の疲労です。


お聞きすると仕事をしながら飴をずっと舐めながら仕事に臨まれていたそうです。


胃は糖分が入って来ると、ぜん動運動を弱めて血糖値の上昇を抑えます。


しかし、常に糖分が流れ込めば胃は疲労し始めてやがて強い緊張を起こします。


胃の疲労緊張は左の股関節痛として現れる事もあります。


という事で、年末年始は暴飲暴食に注意して「胃を大切」にしてあげましょう。


















category: 股関節痛

tb: 0   cm: 0

△top

股関節が痛い 

 


                   CLICKで拡大


股関節がイテテテテとなる (46歳・女性)



大学の事務局にお勤めのUさん

5か月前から股関節に痛みが出るようになる。

買い物ぐらいの歩きでも股関節がイテテテテとなり

歩くのがつらくなってしまいます。

ひどくなると股関節~ひざまで痛みが走ります。


股関節の痛みとなると原因部分が特定できます。

股関節には原因はありません。

さっそく原因部分を修正して、確認してもらいます。

Uさん「あれ~痛くない」ということで解決です。


ただし、この股関節の痛みには大元の原因がありました。

その原因にもアプローチして再発を防止しました。

たぶん、これで痛みは再び出ることはないでしょう。

そう願っています。

いやそうなるでしょう。






股関節の痛み解消!:平安コンディショニング







category: 股関節痛

tb: 0   cm: 0

△top

股関節が痛い 

 


                   CLICKで拡大




びっこを引く痛み (58歳・女性)



主婦のHさん、頭痛が解消した娘さんの紹介でご来院

3か月前から左の股関節が痛みだし

今ではびっこを引いて歩く位に痛みが増しています。

同時期から声が出なくなり大好きなカラオケに行けません。


股関節の痛みとなると、原因部分が特定できます。

もちろん股関節には何の原因もありません。

さっそく原因部分を修正しますと

すんなりと初回から股関節の痛みが解消しました。


しかし、この股関節の痛みは数回必要とご説明

やはり2回目は戻っていました。

しかし3回目以降は痛みが出なくなりました。

首肩のこり・声が出ないも解消しましたので

4回で施術終了です。


当院は股関節の痛みの原因を的確に把握していますので

確実に痛みを解消することが出来ます。



股関節の痛み解消!:平安コンディショニング






category: 股関節痛

tb: 0   cm: 0

△top

妊婦さんの股関節痛:妊娠とともに悪化 

 

4-7


転倒の不安 (京都・女性)



妊娠6カ月のWさん

妊娠とともに股関節の痛みが増し

痛みでバランスを崩すこともあり

常に転倒の不安が。産婦人科の医師からは、歩くのを控えて

靴を工夫してくださいとの指示が、しかし改善する様子がありません。

ということで来院されました。

まずは検査法で原因をさがします。

第一原因は骨盤が大きくねじれていること

第二原因は股関節を通る筋肉の数本に痛みがあります。

さて修正していくのですが、妊婦さんですので

骨盤には一切触らずに修正していきます。

次に痛みのある筋肉も股関節に一切触れずにゆるめます。

後は首から上を5分ほど調整。

これで終了、立ち上がって頂きます。

Wさん「あ!痛くない。腰が安定した感じ」

痛みのすべてが解消

妊婦さんの場合は、腰・お腹に一切触れずに改善していきます。

体への負担がほとんどありません。

Wさんも少し不安があったそうですが

「これならば、安全・安心」と納得頂けました。

出産前に体の痛みは解消しておきましょう。

母子ともに楽な出産が可能になります。









category: 股関節痛

tb: 0   cm: 0

△top

だらだら歩くとしんどい 

 

SU173_L.jpg
    Click Please



毎日の散歩が快適に



定年退職されたOさん

以前頭痛と肩こりで来院されましたが

最近はまったく頭痛・肩こりがないそうです。

今回は、毎日の散歩で早足で歩くと問題なし

ところが、ゆっくりだらだら歩くと

足腰がすごく疲れるとのこと

さて何が原因でしょうか。

脚・腰を点検していきますと

原因と思われる要因があります。

股関節のわずかな左右差です。

さっそく修正に、といってもこれは

ある部分をひとなですればOK

一瞬で左右差は無くなりました。

症状はだらだら歩きでしか出ませんので

この場で検証することができません

少し様子を見て頂くことに

半月後、Oさんが来院

「あれからぜんぜん疲れません」

散歩がとても快適になったそうです。

どうも原因部分が的中したようです。

よかった!




足腰の違和感・不快解消!:平安コンディショニング







category: 股関節痛

tb: 0   cm: 0

△top

股関節が痛い 

 

sakura3.jpg



ピアノが股関節


主婦のOさん、1ケ月前から

足を持ち上げると

右の股関節が痛い

歩く時も痛みがでます。

これは股関節には問題はなしと判断

何が原因でしょうか

施術しながらお話を

1ケ月前に実家にあった長年愛用の

ピアノを処分することに

最後の思い出に

3時間ピアノを弾き続けたそうです。

原因の一つはこれですね

ピアノで疲れる所 ありました

じっくりとゆるめてゆくと

股関節の痛みが軽減していきます。

もう一つの原因は

足首でした。

3回の施術で、きれいに痛みは解消

Oさん、足腰が軽くなったと

気持よく帰宅されました。

季節も良くなってきました

風を切って颯爽と歩いて下さい。




股関節痛解消!:平安コンディショニング


追伸:画像はクリックでどうぞ。





category: 股関節痛

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。