京都平安ブログ

京都三条寺町にある整体院 平安コンディショニング 爽快な体になるお話

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

【首こり改善ブログ】長年の首こりがすっきり改善(45歳女性) 奈良県生駒郡 

 

首こり・首痛改善 奈良県生駒郡





首のこりがつらい



奈良県生駒郡の45歳女性Tさん、大学生の頃から首のこりに悩まされています。


首のこりに伴って頭痛も起きて来ます。


9年前に眼底出血を起こしてからはめまいも併発し始めました。


歳とともに症状が増して毎日がとても辛い状態です。


整体や整骨院に通いましたが、その時だけでこりは戻ってしまいます。





首こりにアプローチ



首のこりは、大半が首には原因がありません。


首のこりを起こしている炎症のラインを確認していきます。


ラインに触れると強い痛みがあり、Tさんにもしっかりと認識頂けました。


ラインの炎症をしっかり取り除いて確認です。


Tさん「首楽です。首がやわらかくなりました。」


初回あった首のこりが大いに改善しました。





その後の改善状況



初診後は、1日だけ良かったのですが元のコリに戻ったそうです。


2回目受診1週間後、首が少し楽になりめまいが7割に軽減。


3回目受診2週間後、首がさらに楽になって頭痛が軽減。


4回目受診3週間後、首こり・頭痛・めまい共に日常生活に支障ない程度に軽減。


5回目受診は2ヶ月後、首こりなしに、頭痛・めまいもほぼ無い状態です。


ここで一旦終了です、今後は辛さが増せばお越しくださいとしました。





受診の感想


受診5回目に受診のアンケート頂きました。


首のこり改善の感想 奈良市県生駒郡





❏肩首のこりにお悩みの方は「肩首のこり専科」をご覧ください。



首肩こり専門整体院 
平安コンディショニング


〈奈良県生駒郡から来院の経路〉

JR関西本線法隆寺駅・郡山・奈良・木津駅(20分)

JR奈良線木津駅・宇治・東福寺・京都駅(41分)

京都地下鉄南北線京都駅・烏丸御池・東西線乗り換え・京都市役所前駅 下車徒歩3分











スポンサーサイト

category: 肩こり・首痛

tb: 0   cm: --

△top

【首痛改善ブログ】首に鉄板が入った様な首の痛み 京都市 

 

15-8-31a.jpg




首に鉄板が入っている


京都市の39歳女性Tさん、10年前から首に鉄板が入ったような痛みに悩まされています。

マッサージに通うのですが、痛みが改善する事はありません。

頭痛もたまに出て来て、MRIも撮りましたが異常なしです。




体にアプローチ


首に痛みを出している「首痛のライン」を確認します。

ラインに触ると強い痛みがありますので、Tさんにも認識頂きました。

ラインの痛みをしっかり取り除いて確認です。

Tさん「鉄板の様な感じが消えました。首が楽です!」

初診であった首痛が取り切れました。




改善状況


1週間ごとに5回の受診をして頂きました。

首の痛みがほぼ治まり、鉄板が入った感覚が無くなりました。

頭痛も治まって起きていません。

これで元の様な辛い首痛には戻らないでしょう。

辛さが出ればお越しくださいとしました。




受診の感想

受診2ヶ月後の6回目に感想を頂きました。

15-8-31b.jpg 




その後


2ヶ月後に、少し首の張りが出てきてメンテナンス受診頂きました。

さらに4ヶ月後に、頭痛が久々に出て来院頂きました。

さらに5ヶ月後、首肩のはりで来院頂きました。

たまにメンテナンスされると良い状態が続くようです。


❏肩首のこりにお悩みの方は「肩首のこり専科」をご覧ください。






肩こり改善・首痛改善・首痛治療・京都市・宇治市・亀岡市・長岡京市・向日市・八幡市・京田辺市

category: 肩こり・首痛

tb: 0   cm: --

△top

【肩こり改善ブログ】 小学校からの辛い肩こりが改善 

 

14-8-15.jpg




食事も辛い肩こり


滋賀県大津市の31歳女性Aさん、小学校からひどい肩こりに悩まされています。

肩こりで食事するにも箸を持つのが辛く、休み休みでないと食べれません。

歯磨き・ドライアーなども辛く苦労しながら日常を生活しておられます。

仕事始めてからは、頭痛・奥歯痛も加わり辛さが増しているそうです。




体にアプローチ


肩にこりを起こしている「こりのライン」を確認します。

ラインに触ると強い痛みがあり、Aさんも認識頂きました。

ラインの緊張をしっかり取り除いてから、確認です。

Aさん「肩が楽です。何か体がすっきりしました!」

初回あった肩こりがきれいに取り切れました。




その後の改善


4ヶ月かけて7回受診頂きました。

Aさん、「肩こりが歴然と良くなりました。まさかここまで改善するとは思いませんでした。」

「それと、肩こりが戻っていないのが本当にうれしいです。」

頭痛・奥歯痛も良くなられて、体は相当に快適状態になられました。

今後のために、メンテナンス受診をお薦めして終了としました。




受診の感想


その後も、メンテ受診を重ねられました。

1年後の受診の際に感想を頂きました。


14-8-15a.jpg







❏肩首のこりにお悩みの方は「肩首のこり専科」をご覧ください。





category: 肩こり・首痛

tb: 0   cm: --

△top

20年間抱えていた肩首のこりが解消 

 

肩首14-06-29






20年間のこり


60歳主婦のMさん、左の肩首のコリを20年間抱えておられますが最近特にきついようです。

肩こりが出て来たのは40代で、祖父母の介護と死去が続いた頃から起きています。

その後もマッサージに通いましたが、その場しのぎで肩こりが改善する事はありませんでした。




体にアプローチ


肩首のこりを起こしている「痛みのライン」の緊張を取り除いて行きます。

次に、消化器官特に胃の疲労が大きいので入念に軽減、腹部の緊張も緩和させます。

続いてマッサージの刺激による肩首のこわばりを解除、肩関節・上腕の筋肉疲労を取ります。

痛みのラインが緩んで、体全体の緊張が緩和しましたので症状の改善を確認します。

Mさん「肩首楽にはなりました。でも30%ほど残っています。」 

初回は深追いせずここで終了です。




その後の改善


初回以降1週間後、左の首のコリが楽になったそうです。しかし左肩こりはあります。

2回目以降は、左の首のコリは起きなくなりましたが、左肩こりまだあります。

3回目は、左肩コリのラインが大いに緩みましたので、元のような辛いコリには戻らないでしょう。

Mさん、その後はお越しになられなくなりました。




9ヶ月後に


9ヶ月ぶりにMさんご来院いただきました。

前回以来、首肩のコリが無くなり快適な状態が続いていたそうです。

ところが1週間前から左の首が重たくなった感じがするのでお越しいただいた様です。

日々の生活の中で少しづつ疲労が溜まって、左首の痛みのラインが張って来たからです。

ラインの緊張を繰り返し取り除きますと、やがて緩み切りました。

Mさん「左首すっきりしました。首がスムーズに回ります。」

今回は、この1回のメンテナンス受診で、また9ヶ月ぐらいは快適が続くでしょう。

辛くなればお越しくださいとお伝えして終了いたしました。










category: 肩こり・首痛

tb: 0   cm: --

△top

頭がもうろうとする首のこり 

 

首こりでもうろう14-10-02






薬をやめて出て来た


大阪在住の40歳女性のYさん、2ヶ月前に心療内科の投薬をやめてから首のこり・頭痛が出て来ました。

首のこりと後頭部の頭痛で、頭がもうろうとして常に眠たい感覚に襲われます。

薬を元に戻して飲んでいるのですが、症状は治まりません。




体にアプローチ


首のこりと後頭部頭痛を起こしている「痛みのライン」の緊張を取り除いて行きます。

次に、消化器官の疲労が大きいのでしっかり軽減、腹部の緊張を繰り返し緩和させます。

続いて頚椎・鎖骨のズレを微調整、肩関節・首肩のこわばりを解除します。




初回の改善感


初回、首のこり・後頭部の重さ・もうろう感がありました。

施術後、Yさんに確認「首すっきりしてます、頭も軽い、もうろう感も治まってます。」

初回大いに改善してすっきりされた場合は、後は回を重ねれば改善が進みます。




その後の改善状況


初回以降は、少しましになったそうです。

2回目以降は、頭痛が起きなくなり、首のこりもうろう感も大きく軽減したそうです。

3回目大いに改善していますので、この段階で終了としました。




今後は


Yさんの場合は、主に過去に溜まった疲労・緊張で症状が起きていました。

過去の溜まった疲労は、取り除けば終わりですので、元の症状に戻る事はありません。

快適な状態は続くと思われますが、症状を感じる事があればメンテナンス受診をお薦めします。











category: 肩こり・首痛

tb: 0   cm: --

△top

朝起きたら寝違い 

 

寝違い15-04-21






寝違いで首が回らない


以前に来院頂いて頭痛が良くなられたMさん、それでもちょくちょく体に不調が出られます。

今回は今朝目覚めると首が回らなくなっていたそうです、俗に云う「寝違い」です。

左側に首が回らない・右ひざが痛い状態ですので、改善に努めて行きます。

軽く首に触れながら、まずは消化器官の疲労を取り除いて緩みきったので確認です。

「首が50%ぐらいに軽減してます。ひざは痛いです。」




筋肉疲労にアプローチ


次は、首を引っ張っているあちこちの筋肉疲労を取り除いて行きます。

まずは左上腕・前腕、次に肩関節・肩甲骨、続いて鎖骨の緊張を取り切りました。

「首のロックが30%ぐらいになりました。ひざはまだ痛いです。」



netigai-hidari.jpg


右足の疲労を解除


続いて、右足の疲労を取り除いて行きます。

右腰の横、大腿部の裏表、ふくらはぎ、すね、アキレス腱と疲労を取り除きました。

Mさん「首回ります、あと数%ぐらいです。ひざは痛くありません。」

少し残っていますが深追いせずにここで終了です。

残りの違和感は、1~2日で消えて行きます、今回はこれで治まるでしょう。




寝違いは首には原因なし


寝違いの99%は、首には問題がありません、枕が悪いわけでもありません、寝相の性でもありません。

寝違いは、胃・肝臓などの消化器官の疲労と、手足の筋肉疲労が原因で起きてきます。

Mさんの場合は、胃の疲労と左腕・右足の筋肉疲労を取除くたびに首は開放されて行きました。

寝違いは首には原因がない場合が大半なのです。









category: 肩こり・首痛

tb: 0   cm: --

△top

3年前から肩こりと腰痛 

 

肩こりと腰痛14-09-04






初回首が回らない


主婦のMさん、3年前から肩こりと腰痛を強く感じるようになられ、辛さを改善にご来院頂きました。

初回、肩こりがきつく首が回らない状態ですので改善に努めて行きます。

軽く首に触れながら、肩首のこりを起こしている痛みのラインの緊張を取り除いて行きます。

繰り返し緊張を取り続けますと、やがてラインは緩み切りました。

Mさんに確認です「肩すっきり、首がすんなり回ります。」 初回はこの段階で終了です。




その後の改善


初回以降は、首は楽になったが肩こりは戻った感じです。

2回目以降は、肩こりが50%ほどに軽減。

3回目以降は、肩こりは減り背中・ふくらはぎのこりを感じる様になる。

4回目以降は、肩こりはほぼなしで腰痛はやや感じる。

5回目、肩こり・腰痛がほぼ治まりましたので、この段階で一旦終了です。

今後は、お仕事柄使い痛みが溜まればたまのメンテにお越しくださいとしました。




お菓子の疲労


肩こりには消化器官の疲労が大いに関与しています。

Mさんの場合は、長年のお菓子の常食による疲労が胃・すい臓・肝臓に溜まっていました。

甘い物は、胃とすい臓に疲労を作り出します。

お菓子に使われている、植物油・マーガリン・ショートニングなどが肝臓の疲労を生み出します。

胃と肝臓に疲労が溜まり緊張が増すと、痛みのラインが出来て痛みこりを引き起こします。


okasi-hirou.jpg




今後は


今まで溜まった過去の疲労は、取り除くと終わりですので、症状が元に戻る事はありません。

肩こりと腰痛は同じライン上に起きていた症状ですので同時に改善して行きました。

これで元のような辛い肩こり・腰痛は起きなくなるでしょう。














category: 肩こり・首痛

tb: 0   cm: --

△top

小学生の時から肩こり 

 

肩こりW14-09-01






初回肩こりあり


Nさん、小学生の時からきつい肩こりになりそれ以来ずっと辛さを抱えておられます。

初回右肩に引っ張られるようなこりがあります。

首に軽く触れながら、肩こりを起こしている痛みのラインの緊張を取り除いて行きます。

繰り返し緊張を取り続けますと、やがてラインは緩み切りました。

Nさんに確認です「肩こりないです、すっきりしました。」  初回はこの段階で終了です。




油疲労


Nさんの右の肩こりのライン上に肝臓があり強い疲労が溜まっています。

お聞きすると小さい時からお菓子が大好きです。

お菓子には、植物油・マーガリン・ショートニングなど質の良くない油が使われています。

これらの劣化した植物油が肝臓~胆のうという油を分解する消化器官に疲労を生み出します。

Nさんの肩こりには消化器官の疲労が大いに関与していました。



右肩こりライン


腹部の緊張


Nさん腹部にストレス系の緊張が入っていました。

この腹部の緊張も、痛みのラインの緊張を強くしていました。

10代にあったストレスが原因でした。

その影響で、小学生の時から肩こりがあったと思われます。




その後の改善


毎回、内蔵に蓄積した油の疲労を地層を剥がすように取り除いて行きます。

同時に腹部に入っている緊張を整体の療法で丁寧に取り除いて行きます。

初回以降は、肩こりが軽くなったそうですがコリ感に波があるそうです。

2回目以降は、肩こりが50%に軽減。

3回目、肩こりのラインがほぼ緩んだので、この段階で一旦終了です。

肩こりがきつく感じられるようになれば再度ご来院頂く事にしました。

これでしびれる様な・引っ張られる様なきつい肩こりは出なくなるでしょう。











category: 肩こり・首痛

tb: 0   cm: --

△top

背中が引張られている 

 

肩首15-01-20






背中が引っ張られる


Kさん片頭痛で以前に来院頂いて大いに改善、ここ4年間はたまに頭痛という程度に落ち着いています。

今回は3か月ぶりに背中の引張が強くなったので、頭痛予防のために来院されました。

同時に肩が内旋して、姿勢が猫背になり丸まってしまうそうです。

確かに肩も腕も内旋して亀のように背中が出て、体勢が悪くなっています。




改善開始


背中を引っ張る痛みのラインがありますので確認します。

背中を引っ張るラインは、パンパン状態です。同時に肩を内旋させるラインも確認します。

この痛みのラインの緊張を取り除いて行きます。

繰り返し緊張を取り除きますと、やがてラインは緩み切りました。

Kさんに確認です「背中すっきりしました。肩が広がって行くのが分かりました。頭もすっきりです。」

背中の引っ張りがなくなると、肩の内旋が緩んで猫背丸まりが普通に戻りました。

これでまた快調が続くでしょう。




背中の引張の原因は?


背中の引張の原因は、背中を抜けている痛みのラインの緊張が高まり牽引を起こしたからです。

背中の痛みのライン上には、後頭部・眼の奥があるために頭痛も出る事があります。

背中のラインの出来る原因は、胃と肝臓の疲労でした。

胃と肝臓の疲労を取り除くと痛みのラインが緩んで背中の引っ張りが無くなりました。

senaka-hiparu.jpg


猫背丸まりの原因は?


Kさん「施術を受けてから月日が経つと段々と姿勢が悪くなるんです。」との事です。

これも痛みのラインに引っ張られて、肩腕が内旋してきて姿勢が丸まってしまう感じです。

この原因も胃と肝臓の疲労の蓄積で、緊張が高まって引っ張られています。

胃と肝臓の疲労を取り除くと痛みのラインが緩んで姿勢が元に戻りました。

kata-naiten.jpg


胃と肝臓の疲労原因は?


Kさん、ご飯・麺・パンという炭水化物が大好きです。

炭水化物は胃とすい臓に疲労が溜まって行きます。

その上に、お昼は毎日コンビニ弁当です。

コンビニ弁当は、油と添加物がたっぷりですので肝臓に疲労が溜まります。

この食生活が背中・姿勢・頭痛に大きく関与していました。




溜め込むと


「炭水化物・コンビニ弁当大好きなですが、大丈夫ですよ!」という方も多いと思います。

内蔵に疲労が溜まっても、痛みこりに出てこないケースも多くあります。

痛みこりに出ない人はひたすら内蔵に疲労を溜めま込みます。

疲労が20~30年蓄積しますと内臓の数値が悪くなって、やがて疾患を起こし始めます。

内蔵に疲労が溜まると、体は一部を体外に放出します、それが痛みこりでもあります。

そう考えれば、溜まった疲労を定期的に痛みこりとして放出してくれる方が内蔵には安全です。

そういう意味では痛みこりも体にとっては、決して悪いものでは無いと考えております。

しかし痛みこりは辛い症状ですので、腕の良い整体・鍼灸などをご利用頂ければと思います。








category: 肩こり・首痛

tb: 0   cm: --

△top

肩首のこりから頭痛 

 

肩首:14-10-06a





初回肩首のこりあり


初回は頭痛は無く、左肩首が辛く・腰に痛みがあります。

まずは首に軽く触れながら、肩こりのラインの疲労にアプローチして行きます。

ラインは左が強く緊張しています。繰り返し緊張を取り除きますと、やがて緩み切りました。

Sさんに確認です「あ~肩軽いです。首も腰も痛くない。」 ここで初回終了です。




胃・すい臓に疲労あり


Sさん、胃とすい臓に強い疲労が地層の様に積み重なっています。

お聞きすると、仕事が遅いので夕飯はお菓子とビール生活だそうです。

お菓子は、胃・すい臓に疲労を溜めます。アルコールはすい臓に疲労を溜めます。

胃とすい臓は体の左側にある臓器ですので、左に痛みこりを強く感じておられるのでしょう。

i-hirou-line1.jpg


心の疲労もあり


甘い物・アルコールは依存性食品ですので、その裏に「心の疲労」が関与しています。

心の疲労とはストレスが起こす緊張の疲労です。

Sさん、10代・仕事上などで重なった心の疲労の緊張が、腹部に入っていました。

この緊張も肩首のコリのラインの辛さを強くしている一因でした。





その後の改善


毎回、胃・すい臓の疲労を繰り返し地層を剥がすように取り除いて行きます。

同時にストレスが起こした緊張層を整体療法で丁寧に取り除いて行きます。

初回以降肩首のこりが半減しました。 2回目以降腰痛も半減しました。

3回目以降は肩首が30%になりました。 少し期間が空いて翌年になって再度続きとなりました。

その後月1回で4回お越しになって、頭痛は無くなり、肩首のラインも消えました。

これで当分は快調が続くでしょう。




すっきりはキープ出来ます


回数はやや掛かりましたが、肩首のこりはほぼ治まり、頭痛は無くなりました。

無性にお菓子やお酒がほしい感覚が治まり、食事にも気を使う様になられたそうです。

この様に我慢の緊張が無くなると、過食過飲の習慣が緩和して消化器官の疲労が溜まらなくなります。

自然に体に負荷をかけない生活ができるので、こりや頭痛は治まります。

ただし、生きている限りストレスのない人はいませんので、何かに依存して解消しようとします。

それがお菓子であったり、過食であったり、お酒であったりします。

依存する事で、人はストレスを発散していると思われます。

しかし、依存する事で消化器官には疲労が溜まり限界を越えると不快症状が出て来ます。

この様な場合はメンテにたまに来られると良い状態がキープできます。









category: 肩こり・首痛

tb: 0   cm: --

△top

首のこりと硬直 

 

首:14-06-08







初回首が辛い


Tさん、うつを発症した8年前から首の付け根のこりが出てきて硬直した痛みに悩んでおられます。

初回、首の付け根がこわばって痛い状態です。

首に軽く触れながら、首のコリラインの緊張を取り除いて行きます。

繰り返し取り除きますと、やがて首のラインがゆるみ切りました。

Tさんに確認です「首が楽になりました」 ここで初回終了です。




内蔵疲労あり


肩首にコリを感じる場合は、ほとんどの人で胃・肝臓に疲労があります。

Tさんも依存性食品である炭水化物と油物を若い時からがっつり食べ続けています。

胃と肝臓は大きな臓器ですので、疲労が入ると首肩に大きな影響を及ぼします。

下腹部にもストレス系の緊張が入っていました。

これらの内蔵の強い疲労と緊張がコリラインを作り出して、Tさんの首で辛くしています。

kubi-line1.jpg


その後の改善


毎回、胃と肝臓に入った過食の疲労を、地層を剥がすように取り除いて行きます。

同時に、ストレスが起こしている緊張層を丁寧に整体の療法で取り除いて行きます。

初回以降は、1週間頭痛なし  

2回目以降は、首の奥にあった強い張りが取れたそうです。

3回目 1ヶ月空けてご来院 この1ヶ月で頭痛は20%に軽減・首の辛さも大いに改善したそうです。

3回めの施術で、ほぼ問題なしになりましたので終了です。

Tさんの消化器官の疲労もストレス系の緊張もすべて過去の疲労でしたので取り除きますと終わりです。

そのような理由から症状が元に戻る事はなく、快適な首をキープ出来るでしょう。

うつの症状はまだ通院中ですので、今後終息するかは観察頂きたいと思います。








category: 肩こり・首痛

tb: 0   cm: --

△top

首の激痛 (冷えが原因その1) 

 

20130818160043692.jpg




猛暑で冷え障害が急増


連日の猛暑で、エアコンと冷飲料が原因で「冷えの疲労」が溜まり続けて


ついに体に強い痛みやこりを起こしている方が急増しています。


冷えの蓄積が限界を超えると体のあちこちに痛みやこりを引き起こします。


「冷えの疲労」が原因の症例(その1)です。




「冷え」で首が激痛


2年ぶりにお越しのYさん、数日前に左首が寝違いを起こしました。


その後痛みは日に日に増して、今では動かすと激痛です。


首を曲げたまま、辛そうにお越しになられました。




施術開始


最初の5分、内臓に強い強い緊張が感じられます。


慎重に調べて行きます。まずはストレス系ではなさそうです。


サーチを繰り返すと、胃に強烈な「冷えの疲労」が反応しました。


施術で胃の疲労を取り始めると、胃がキリキリと痛み始めました。


やがて痛みが治まると、首も緩んできました。


1週間後予約を頂いて初回は終了です。



その後


それから数日後、Yさんからお電話を頂きました。


「施術を受けた晩に、38度の熱が出て翌朝には平熱に戻りました。


その後から、首の痛みはどんどん減ってもう大丈夫です。」


という事で、1回で終了となりました。




首痛の原因


Yさんの首痛は、冷えの疲労が限界を超えて起きていました。


仕事仲間でビアガーデンでビールを何杯も飲んだ翌日に


遠方からの友人と朝までウイスキーをロックで飲み明かしたそうです。


その後から寝違いが起きています。


胃に強く強く冷えが入って、首痛が起きていたのです。


施術中に、胃の疲労を取り始めると胃がキリキリと痛んだのもその為です。


s_2013-8kubi.png




なぜ熱が出て首は回復したの?


施術の夜に熱が出たのは、内蔵自身が冷えの疲労を取り除こうと発熱したのです。


発熱のお陰で、回復機能が作動して、首の痛みは治まって行ったと思われます。




体は疲労を溜めている


内蔵は、あなたが作り出す様々な疲労を仕方なく溜め込んでいるのです。


その疲労の蓄積が限界を超えると、内臓が痛むのではなく


体に「緊張のライン」を作り出して、あちこちに痛み・こりを作り出して知らせて来ます。


その緊張のラインを確認して、痛みこりを起こしている疲労を探し出し適確に


取り除いて、体を回復モードに移行させる、それが当院の役目と考えております。











category: 肩こり・首痛

tb: 0   cm: 0

△top

右の肩こりが辛い 

 

20130609094306ff4.jpg




2週間続いている辛いコリ


主婦のAさん、2週間前から肩こりがきつくなり首の寝違いも起きています。


以前から肩こりはあったそうですが、右だけこんなに辛いのは初めてだそうです。


2年前からの右の背中痛・3ヶ月前からの右の頭痛も一緒になって


毎日の生活にも支障が出てきて、来院いただきました。





改善開始


施術を開始すると、肝臓に強い疲労と下腹部に強く冷えの疲労が入っています。


さっそく内蔵に入った疲労をどんどん取り除いて行きます。


体が徐々にゆるんで行き、やがてゆるみ切りました。


確認して頂きます。Aさん「あ!肩こりが消えてる!すっきりです。」





その後


2回目お越し頂いたAさん


「1回目でほぼ全ての痛みが消えました。びっくりです!」


Aさんの場合は、年齢から溜まった疲労が少なかったこと


今の生活環境のストレスが少なかった事が、大きな改善を生み出した様です。


2回で終了となりました。




痛みは連動している


右の肩こり・頭痛・背中痛は同じ「痛みのライン」上に出ている症状です。


頭が悪いわけでもなく、肩に問題があるわけでもありません。


痛みのラインを作り出している疲労を取り除くと、全ての症状は消えます。




Aさんの辛さの原因は?


症状が強くなったのは下腹部に入った「冷えの疲労」が引き金です。


しかし、そのベースに「肝臓の疲労」がありました。


肝臓は右側上半身に大きく影響しますので、右ばかりに症状が出たのでしょう。



s_asan-line1.png



Aさんの肝臓疲労


Aさん洋菓子の専門学校で2年間ケーキ作りを勉強しました。


この2年間毎日の様に作った洋菓子・ケーキを食べたそうです。


洋菓子には、マーガリン・ショートニングが多く使用されており


その成分であるトランス脂肪酸が特に肝臓疲労を起こします。


2年の間に肝臓に疲労が徐々に蓄積して右側の痛みのラインを形成したと思われます。





Aさんの冷え


冷えの疲労」が溜まっている人は、梅雨~真夏にかけて様々な不調・不快感が出ます。


Aさん「私、いつも手足がポカポカなので冷えはありません」


とおっしゃっていましたが、実際には冷えがたっぷり溜まっていました。


手足の暑い方、手足に汗をかく方、靴下ぎらいな方は冷えが溜まっています。


冷えの性で、手足がうっ血してポカポカ感があったのです。




1回で改善した理由


Aさんの肝臓疲労は、2年間分だけでその後は負荷を掛けておられませんでした。


「冷え」の存在を認識されて、すぐに足湯を始められた事。


現在進行形での「心の疲労」が少なく精神的に健全であった事。


以上3つの良い条件がそろっていましたので、劇的に改善された様です。


だれでも1回で完治とは行きませんが、溜まった疲労を取り除いていきますと


多くのケースで症状の改善が進み、体は解放されて行きます。






















category: 肩こり・首痛

tb: 0   cm: 0

△top

強い疲労感を生むコリ 

 

20130211104802264.jpg





肩首のこりと強い疲労感


主婦のYさん、10ヶ月前から首・肩・肩甲骨に強いコリを感じる様になりました。


ドライアイもきつくなり、頻尿がひどくなったそうです。


体の強い疲労感で、介護への不安やつらさが増しておられます。




改善開始


初回、コリのラインを触診しながら確認して行きます。


同時にコリを起こしている原因部分をサーチします。


主に、消化器官系・排出器官系・筋膜系に疲労が蓄積しています。


無痛の手法」で疲労・緊張を取り除いて行きます。



その後


初回、目の奥痛・頭が重い・首が後屈しないなどの症状が大いに改善。


その後、回を重ねるたびに改善が進んで行きました。


週1で8回お越しになり、症状をあまり感じなくなられました。


その後も、メンテに定期的に来院されています。



消化器官の強い疲労


Yさん、消化器官に強い疲労がありました。


お聞きすると、なぜか無性に食べたくなる事が多くなり


日に4回の食事それも炭水化物が非常に多いとのこと。


施術の回を重ねながら、徐々に食事量を控えて頂きました。


すると、首・肩・肩甲骨のコリや体のだるさが大いに改善して行きました。



ストレスは過食を招く


先の見えない介護は、強いストレスを生み出します。


ストレスは自律神経のアンバランスを生み出し、何かに依存したくなります。


女性の場合、炭水化物・甘い物に依存する方が多いと感じます。


過食による消化器官の疲労の蓄積が、やがてコリのラインを作り出し


ライン上の体の部位に痛み・こりを生み出していたのです。



対策は


依存を無理に断ち切れば、さらなるストレスを生み出します。


まずは、体に蓄積された「疲労」を施術で取り除く事が先決です。


回を重ねて疲労が減ると、過食を控える事が可能になります。


体が楽になったYさん、イライラ・せわしさが治まり気分が落ち着かれたそうです。


確かに、お顔がすごく穏やかになられました。


たぶん、介護されている方のお顔も穏やかになられたのではと想像いたします。












category: 肩こり・首痛

tb: 0   cm: 0

△top

強い首のコリ 

 

首こり




首のコリがつらい

会社員のAさん、半年前から首のコリがひどくなったそうです。

特に左側が強く、左の後頭部に重痛い頭痛も起きています。

あまりに辛いのでマッサージに頻繁に通ったそうですが

改善感はなく、当院をネットで探して来院頂きました。



首のコリはなぜ起きた

Aさんの首の緊張にアプローチしていきます。

仕事を初めてからの20年間の疲労が緊張を生み出しています。

年月をかけて蓄積された緊張が、半年前についに限界を超えたという感じです。

初回、頭痛が治まり首のこりが大いに改善しました。



その後

その後計5回お越しになり、頭痛は治まり首こりも気にならない程度になりました。

Aさんの場合は、お仕事の緊張以外に「冷え」も多く関与していました。

それと半年通ったマッサージの刺激も緊張として首の辛さを起こしていました。



過去は終わっていない

過ぎ去った事は、過去のことであり

今の自分の体に、影響を及ぼしているとはだれも思いません。

しかし、筋肉には過去の記憶が残っていると感じています。


度重なる仕事の緊張。クーラーや冷たい飲料の冷えの緊張。

マッサージの刺激による緊張などが地層の様に積み重なっていました。

その地層を一つづつ取り除いて行く事で改善が進んで行ったのです。





(Aさんの施術5回目の感想をご覧下さい)
      20120526095319c52.jpg





     肩首のこりは平安へ : 肩首こり専科














category: 肩こり・首痛

tb: 0   cm: 0

△top

左半身のコリ痛み 

 

(左半身痛)
                   CLICKで拡大




皮膚に水が流れる不快感



大阪からお越しの41歳主婦のMさん

5年前に左首に強いコリが出るように

やがて3年前からは左側の肩~背中~腰~太もも裏~すねまで

強くコリだし常に皮膚に水が流れている不快感があり

左腕のひじ痛・左側に頭痛も出ています。




コリの改善スタート 


Mさん左側の深層筋に強い緊張が感じられます。

強く緊張した深層筋にアプローチ、手法をかけて行きます。

最初にひじ痛・頭痛が消えました。やがて左半身のコリも徐々に軽減

やがて初回あったコリ・痛みはすっきり取り切れました。


2回目 1週間たつと80%まで戻る。再びコリ・痛みを取り切る。

3回目 2週間たつと50%まで戻る。再びコリ・痛みを取り切る。

4回目 2週間に1度だけ辛い日があっただけ。再度調整する。

ここまで来れば、左側のコリはほぼ出なくなるでしょう。




湧きあがる肩こり 


Mさんの施術で一番時間をかけてのは肩首のコリでした。

数年間、肩首に強いマッサージを受け続けていました。

家でもすりこぎ棒でグリグリ揉んでいたそうです。


肩首に押し込められたコリが幾重にも重なって存在していました。

1ヶ所のコリを解消すると次の場所にコリが出てくる状態

コリが下から下から次々と湧きあがって来る感じです。

この場合はひたすら根気よくコリを解除して行くしかありません。




強い刺激に要注意 


肩首への強い刺激はコリを重症化させ、より強い刺激を求めるようになります。

感じ方も鈍くなり、コリが取れたのか取れていないのかも判断ができなくなります。

さらにひどくなると、改善感も感じれなくなり回復が難航します。

肩こりの方は、強い刺激にくれぐれもご注意ください。




体のコリ・痛み解消!:平安コンディショニング










category: 肩こり・首痛

tb: 0   cm: 0

△top

ガチガチの肩こり 

 

MS



カチカチの肩こり 


ホテルの音響照明のお仕事をされているMさん

5~6年前から肩こりがきつくなり

体全体の疲労感が取り切れなくなってきました。

今年白内障が急にひどくなり水晶体が真っ白になり

1ケ月前に手術をされました。



強い肩こりの原因は 


肩こりは肩にはあまり原因がありません。

原因は体幹の深層にある強い筋肉の硬縮ラインが引き起こしています。

この筋肉の硬縮ラインは目にも入っていました。

それが急速な白内障を起こしたと予想できます。




肩こり2回で解消 


体幹の深層にある筋肉の硬縮ラインにアプローチして行きます。

初回深層筋の緊張を7割ほど解消して終了。

2回目はスルスルと深層筋の緊張がすべて取り切れました。

その後お越しにならなかったので不明でしたが

1ケ月ほどして感想のお葉書を頂きました。

大いに改善された事が分かりました。



すっきり改善した理由 


Mさん2回で肩こりがスッキリ解消しました。

なぜ大幅改善されたのかを検証してみますと

○肩こりを起こしていた深層筋の緊張が多層でなかったこと。

○肩こりを揉んだり・叩いたりせずに運動で対策していたこと。

○肩こりの対処に薬を使用していなかったこと。

Mさんの場合は良い条件が重なっていました。

これが2回ですっきり解消し、肩こりが戻って来なくなった理由です。




コリは蓄積される 


凝っている筋肉に揉む・叩くなどの強い刺激を入れ続けた場合や

筋弛緩剤・抗不安剤(デパスなど)を長期使用した場合は

コリが押し込められて層をなして大量に蓄積されると感じています。

もちろん長年コリを放置していた場合もコリは層をなしていきます。


この様な肩こりは、1層目を取れば2層目のコリが出てきます。

多層の場合は次々出てくるので、根気よく取り除く必要があります。

それでも1層取るごとに総容量は減りますので改善していきます。

肩こりの根本解決は、深層筋の多層に重なった緊張を解放することです。

当院の職人技の様な手法がこれを可能にしています。




肩こり解消!:平安コンディショニング










category: 肩こり・首痛

tb: 0   cm: 0

△top

引っ張られる肩こり 

 

(肩こり)
                  CLICKで拡大



重だるくつらい (51歳・男性)




1年ほど前に頭痛でお越しになったNさん

頭痛はあれ以来出ていないのですが

今回は1ケ月前から肩甲骨上部がこりだして

強く背中の下方に引っ張られる状態です。

製造業のお仕事ですので、作業中がつらくなられます。


肩甲骨の上部のコリとなると原因部分が特定できます。

さっそく原因部分を修正しますと

Nさん「あ~引っ張りが無くなってます」

ということでコリはきれいに取りきれました。


ただし、このコリの奥に大元の原因があります。

最後に大元の原因にアプローチして終了。

これで再発は当分ないでしょう。




肩甲骨のコリ解消!:平安コンディショニング








category: 肩こり・首痛

tb: 0   cm: 0

△top

肩こりがつらい 

 


                   CLICKで拡大



背が伸びた感じ



デザインの仕事をされているKさん

10年前から徐々に肩こりがきつくなり

半年前からは左肩を下げると痛みが

歩いていると左肩が重だるくなります。

頭痛も増えて後頭部や頭頂部に

締め付けられる重だるい痛みが

最近はほぼ毎日あります。


後頭部や頭頂部の頭痛となると原因部分が特定できます。

原因部分を修正で頭痛が解消。眼も楽に

初回肩こりもすっきり消えました。


2週間後2回目 頭痛は起きていません。

肩こり・肩の痛みは少し戻っています。

さらに2週間後3回目 頭痛・肩こりは起きていません。

左肩の痛みは大元の原因にアプローチできれいに解消できました。

ということで肩こり・頭痛は3回で卒業。


Kさん背が伸びた感じとの感想

体の中の複数の強い張りがなくなったので

体が解放され背が伸びた感覚をもたれたのでしょう。

当院の施術を受けた多くの方が

心身の開放感を何らかの形で感じておられます。




肩こり解消!:平安コンディショニング






category: 肩こり・首痛

tb: 0   cm: 0

△top

肩こり・腰痛がすきっり 

 






入社1年体がしんどい (京都府・福知山市)



福知山からお越しの入社2年目のOさん

仕事を始めてから肩首のこり・肩甲骨のこり・腰痛が起きる様に

残業などがあるとこりを強く感じるように

腰はデスクに座っていても痛みが出ます。

コリや痛みは首・肩・肩甲骨・腰と別々の場所ですが

原因はひとつ、各場所を触る必要はありません。

さっそく原因にアプローチして関連場所を修正します。

初回、コリや腰痛がきれいに消滅。

1ヶ月後の2回目 肩甲骨のこり・腰痛は感じなくなったそうです。

ただ、肩こりがまだ残っているとのこと

今回は大元の原因にアプローチすること約5分

残りの肩こりがすっきり取れました。

Oさん「これが原因だったのですか!」

驚かれながらもコリ・痛みの原因を納得理解されました。

社会人になっての1年間、色々な経験があったのでしょう。

これからは、ご自身で適切な対処をされて

コリや痛みを回避できるのではと願います。




肩こり・腰痛解消!:平安コンディショニング









category: 肩こり・首痛

tb: 1   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。