京都平安ブログ

京都三条寺町にある整体院 平安コンディショニング 爽快な体になるお話

お正月明けが辛い(その2) 

 

201401161231329fd.jpg






右肩甲骨が痛い


以前にひどい頭痛で通院されて、すっかり改善されたTさん


お正月明けから右肩甲骨の強い痛みと、呼吸がしずらく胸が苦しい感じです。


右ひじもだる痛く、このままゴルフすれば右肘がグキッと来そうとのこと。


お正月の海外旅行疲れ?と思いゆっくり体を休めますが改善なしです。





改善開始


Tさん以前からお越しですので、原因部分が予測出来ます。


痛みのラインを探りながら、緊張・疲労の入った部分を開放して行きます。


やがて体全体が緩みきったので確認です。


Tさん「あ~楽。痛みないです。呼吸も普通に出来ます。」 この段階で終了です。


今回は、ほぼ全て取りきれていますので、1回で終了と思われます。





痛みの原因は?


Tさんの症状は、ほとんど全てが内蔵疲労でした。


お正月のアジア旅行、美味しいものを毎日ご夫婦で楽しまれたそうです。


外食は非日常を演出するために、甘い物・油物がたっぷり使われています。


これで「胃の疲労」「肝臓疲労」がガツンと溜まった様です。


その上に、大好きな冷飲料で「冷えの疲労」が胃に強く入っていました。





内蔵疲労は痛みこりの大きな原因



内蔵疲労は「消化器官の疲労」が主で、だれでも年齢と共に溜まって行きます。


過去の過食・甘物・カフェイン・油物・冷飲料・お酒などでの疲労は


各臓器に記憶として溜まっていき、やがてその疲労が限界を越えると


「痛みのライン」を作り出して、体のあちこちに痛みこりを引き起こします。





主人はどうも無いのですが?



海外旅行はご主人とでしたが、不調は自分だけだそうです。


疲労は痛みこりに出る場合もあれば、臓器にひたすら溜まる場合もあります。


または脂肪に変換されたり、血圧異常に変換されたり、イライラになる場合もあります。


体は疲労が溜まると辛いので、何らかの方法で回避しようとしているのです。


Tさんの疲労は痛みこりとして出てきているという感じです。





内蔵疲労はだれでも溜まる


内蔵疲労・消化器官の疲労は生きている限りだれでも溜まって行きます。


年齢を重ねただけ、疲労は蓄積してやがて体に色々な不具合が出てきます。


若い時は平気でも、内臓をいじめたらその付けは晩年に回って来ます。


内蔵の疲労は、老化でもありやがていつか内蔵疾患を起こして寿命となります。





内蔵疲労は軽減できる!



内蔵疲労を改善したいと、玄米菜食・2食生活・一汁一菜などを試みるのは良い事だと思います。


しかし、今まで蓄積した疲労はそう簡単に消える事はありません。


現状維持は出来るでしょうが、すっきり症状が無くなるかというと疑問です。


当院は、過去の溜まった疲労を取り除いて体の不調を改善させる手法です。


疲労の地層を一つ一つ取り除いて行く感じで、回を重ねると体が開放されて行きます。


何をしてもすっきりしない方は一度お試し下さい。














スポンサーサイト

category: 肩甲骨・背中痛

tb: 0   cm: 0

△top

背中痛 

 

20120910095406d87.jpg




背中が痛い

大学生のSさん、2週間前から背中に強い痛みが出る様になりました。

同時期から、肩こりもきつくなり勉強に集中できません。



改善開始?

腹部の強い緊張がコリのラインを作り出し、背中痛と肩こりを引き起こしています。

「無痛の手法」でコリのラインの緊張を取り除いて行きます。

最初に背中の痛みが消えて行きました。

続いて少しアプローチを変えて肩こりの緊張も解除できました。

Sさん「背中の痛みも肩のこりも無くなりました!」  ここで終了です。


原因はなに?

Sさんの背中痛は、内臓特に胃腸の夏冷えでした。

夏の間の冷飲料と水シャワー生活が招いたものです。

肩こりは、ある科目が追試となり単位を落とさないかと常に案じています。

この心の疲労が大量に、肩のコリラインに流入していました。



対策は!

冷え対策は、冷飲料を常温に。水シャワーをやめて半身浴に。

冷えが体に蓄積しますと、思考がネガティブになっていきます。

まだ決まっていない先の事を、心配したり不安になったりします。

体の痛み・こりと心の動きとは密接に関係しています。

体を温める事で、思考がポジティブになり肩こりも緩和して行くでしょう。














category: 肩甲骨・背中痛

tb: 0   cm: 0

△top

ぎっくり背中 (平安コンディショニング) 

 

20120726095936cff.jpg





ぎっくり背中

2年ぶりにお越しのYさん、二人目のお子さんがおできになったばかりです。

今朝目が覚めると、背中が痛くて起き上がれません。

ご主人に介護されて何とか起き上がれたそうです。


改善開始

痛くてベッドに横になれませんので、座ったままで5分施術。

痛みが軽減してスルッと横になれました。

しかし、まだ痛くて起き上がりが出来ません。

まずは下肢の緊張を解除、続いて体幹深部の緊張を取り除いて

最後に上半身の日々の疲労を解放して痛みを確認します。


なぜギックリ背中?

Yさん「わー、起き上がれる。すごく楽になりました」

まだ少し硬さは残っていますが、追い込まないことにします。

原因はのひとつは、冷房です。ご主人が暑がりでガンガンかけておられます。

もうひとつは、やはり育児での心身ともの疲労です。


緊張が起こす

「冷え」や「体の疲労」「心の疲労」は言い換えれば「緊張」です。

緊張は筋肉を硬縮させますので、緊張の度合いが大きくなりますと

一気に体に症状がでます。ギックリ背中も限界を超えたので突然起きたのです。

抱っこのし過ぎ・寝相の悪さだけではありません。

「冷え」「疲労」への対策をお話して終了。これで、たぶん大丈夫でしょう。








ぎっくり背中は平安コンディショニング





category: 肩甲骨・背中痛

tb: 0   cm: 0

△top

脇がこる(平安コンディショニング) 

 

脇こり




25年間ずっつつらいコリ

主婦のMさん、高校生の頃から脇から肩甲骨のコリに悩まされています。

ストレッチ。ジョギング・マッサージどれも元に戻ってしまいます。

当院の新ホームページ「肩首のこり専科」を見られて

ここしかないと思われてお越し頂きました。




改善開始

Mさんの体の深部に強い緊張があります。

ちょうど脇~肩甲骨の深部を通るコリのラインとして存在しています。

コリのラインの緊張は深部ですので揉む・叩くなどは効果がありません

当院では負荷が限りなくゼロに近い「無痛の手法」で取り除いて行きます。

緊張は徐々に軽減やがて無くなりました、初回大いに改善です。

Line
       Click Please



その後

その後回を重ねるごとに脇のコリは軽減していきました。

深部の緊張は多層に重なって存在していますので

1枚ずつ層をはがして行く感覚です。

計3回お越しになり大いに改善しました。

今後はたまのメンテで快適さは続くでしょう。





肩首のこりは平安へ : 肩首こり専科














category: 肩甲骨・背中痛

tb: 0   cm: 0

△top

背中痛 

 

背中痛:


背中が痛い 


デスクワークのMさん、2カ月前から背中が痛むようになりました。

仕事中も痛みがあり辛い状態です。

ちょうど胃のうしろ当たりの背中が痛みます。

肩こりもきつくなり、両ひざにも違和感があります。



背中のこの部分の痛みとなると原因部分が特定できます。

原因部分の緊張を入念に取り除きます。

すると初回あった背中の痛みがきれいに取りきれました。



大いに改善 


2回目2週間後、初回以来背中とひざの痛みが治まったそうです。

20歳からある肩こりがまだ少し残っているので

再度緊張にアプローチして、肩こりもすっきり解消できました。


これで背中痛・ひざの違和感はもう出ないでしょう。

肩こりはもう1回ぐらいかかるかもしれません。



背中痛・ひざ痛・肩こりは体幹深層の緊張が原因です。

背中・ひざ・肩を触る必要はまったくありません。

原因部分を的確に把握することが肝要です。




背中痛大幅に改善!:平安コンディショニング










category: 肩甲骨・背中痛

tb: 0   cm: 0

△top

肩甲骨がズキン 

 

(肩甲骨)






ズキンと痛む 


神戸からお越しのSさん、先週から突然肩甲骨に痛みが

首を傾けると左の肩甲骨辺りがズキンと激痛が走ります。

今では首を動かすだけで痛みが出ます。



スマホが原因? 


Sさん2週間前にスマートホンに変えたのですが

操作が複雑でメールで肩に力が入ったのが原因と云われます。

もちろん多少は影響しているでしょうが、一番の要因ではありません。

痛みの原因をお話しすると、なるほどと納得されました。

 

痛みを解消 


左の体幹の深層に強い筋肉の緊張が感じられます。

さっそく深層筋にアプローチして手法をかけていきます。

すると徐々に緊張が緩和していきます。

やがて左肩甲骨の筋肉の硬縮がほぼ無くなりました。




痛みを確認 


Sさんに左肩甲骨を確認して頂きますと

「痛みがまし、あ!首が回る」

まだ少し残っていますが初回は追い込まずに終了。




その後 


2週間後まだ肩甲骨に20%ほど痛みが残っています。

再度アプローチして残りの痛みを取り切りました。

Sさん「あ~首を曲げても全く痛くない」

これで肩甲骨の痛みは、ほぼ出なくなるでしょう。

ただ現状から判断するとたまのメンテは必要かと思われます。




肩甲骨の痛み解消!:平安コンディショニング











category: 肩甲骨・背中痛

tb: 0   cm: 0

△top

背中痛 

 






背中が痛い 


デザインの仕事をされているSさん

半年前から肩甲骨の間の背中が痛くなり

やがて背中全体が強く痛む様になりました。

ジムで運動をするが大きな改善はありません。




不自然な背中のアーチ 


ベッドに上向きで寝て頂くと背中がアーチ状に反っています。

腰~背中にかけて手が軽く入るほどの反り腰です。

どう見ても不自然な姿勢、強い緊張が体幹にあります。

この緊張が背中の痛みを引き起こしています。




背中が下がって行く 


体全体の緊張を5分ほどで緩和させてから

体幹の深層筋をターゲットに手法をかけていきます。

徐々に背中のアーチが下がって行くのが目視できます。

やがて背中は床に完全に下がりきり、手が通る隙間がなくなりました。



それでは起き上がって頂いて痛みを確認します。

Sさん「あ~背中まったく痛くない」

ということで初回大いに改善致しました。

感想はその時にお書き頂いたものです。




Sさんのその後 


1週間後2回目をさせて頂き、その後はお越しになりませんでした。

少したってからSさんの紹介で会社の同僚の方がご来院。

その方からSさんが大いに改善されたことをお聞きしました。


Sさんには背中痛の原因については詳しくお話ししました。

現状では時間と共に少し戻って来る可能性があります。

その時はメンテにどうぞお越しください。




背中痛大いに改善!:平安コンディショニング







category: 肩甲骨・背中痛

tb: 0   cm: 0

△top

全身筋肉痛 

 

OY(全身こり)
                  CLICKで拡大



全身筋肉痛 (36歳・男性) 


調理師のOさん、半年前から首のコリが強くなり

やがて肩~背中~腰~太もも裏~ふくらはぎ~足裏

までこりが広がり全身筋肉痛という感じだそうです。

病院で検査を受けるが異常はありません。




緊張緩和の手法 


確かに触診をしますと体のあちこちが痛い筋肉になっています。

この場合は全身に緊張緩和の手法を使います。

この手法は体の4カ所を軽く触れているだけですが

体の緊張がどんどん緩和していきます。




筋肉痛を確認 


それでは、起き上がって頂き確認します。

Oさん「体がすごく軽い!筋肉痛無くなってます」

出来なかった前屈が、軽く床に手がつきます。

大いに改善しました。これで少し様子見です。




Oさんの原因は? 


Oさん、4月から新規立ち上げの現場に入っています。

体の疲労・心労がピークになっていた様です。

使いすぎの筋肉痛ではありません。

体の疲労・心労は緊張緩和の手法で大いに改善できます。





全身筋肉痛を解消!:平安コンディショニング





OY(全身コリ)









category: 肩甲骨・背中痛

tb: 0   cm: 0

△top

時間差で改善 

 

KM(肩甲骨)
                   CLICKで拡大



肩甲骨がつらい (40歳・女性) 


主婦のKさん、肩甲骨の間の背中が2か月前から強くコリ

下向きでしか寝れないほどに痛くなりました。

針治療やマッサージに通うが効果なしです。



肩甲骨の間のコリを改善するには、強い刺激は禁物です。

下肢の調整・下腹部の緊張緩和・腰椎の調整を

行いますと痛み・コリが徐々に軽減して行きました。



10日間に1度のペースでお越しになり

4回で痛みコリがほとんど出なくなりましたので終了です。

その後、コリは戻っていないので感想をお送り下さいました。





半信半疑で行った整体 


Kさんの場合は、施術直後はあまり軽減感はないのですが

数日の間にじわじわと効果が出てくるタイプです。

半信半疑でお越しになった上に、じわじわ効果

良く辛抱強く続けて頂けたと思います。



当院の施術は、回を重ねれば高い確率で改善が進みます。

平均4~5回で痛み・コリが解決していきます。

そこまではKさんの様に根気よくという気持ちも改善には必要と感じました。





肩甲骨のコリ解消!:平安コンディショニング







category: 肩甲骨・背中痛

tb: 0   cm: 0

△top

首肩→背中痛 

 

小森
                   CLICKで拡大



訪問介護のお仕事 (58歳・女性)



ヘルパーとして訪問介護のお仕事をされているKさん

6年前から左側の首~肩~背中までがこるようになる。

ここ数日、そのコリが痛みに変わりつらい状態です。



痛みの原因は背中の筋肉が左だけ強く緊張しています。

背骨の腰椎・胸椎のズレを調整 骨盤のねじれを解消

筋肉の緊張の奥に深層の要因もあります。

これらの緊張を丁寧に取り除いていきます。



起き上がって頂いて確認しますと

Kさん「背中が一気に楽になった!」

訪問介護は心身ともに大変なお仕事、負荷が相当にあるのでしょう。







背中の痛み解消!:平安コンディショニング







category: 肩甲骨・背中痛

tb: 0   cm: 0

△top

脇腹が痛い 

 

三n(脇痛)
                   CLICKで拡大



左肩が下がっている (大津市・女性48歳)





滋賀県からお越しのMさん、両わき腹が突っ張って痛みがあります。

左肩が鏡で見ると大きく下がっているとのこと

同時に左側の腰痛もあります。


わき腹の痛み・肩の下がり・腰痛は同じ原因から起きています。

もちろん、わき腹・肩・腰には何の問題もありません。

その原因部分を修正していくと、わき腹・腰痛の痛みが解消


起き上がって頂いて肩を確認すると高さが同じになっています。

ということで大いに改善しました。

この脇腹・腰の痛みは、数個の原因が重なって起きています。

出なくなるにはあと数回必要と感じています。





わき腹の痛み解消!:平安コンディショニング












category: 肩甲骨・背中痛

tb: 0   cm: 0

△top

肩~肩甲骨がつらい 

 

米d(肩甲骨)
                   CLICKで拡大



首~足まで痛みが走る (奈良・女性59歳)



奈良からお越しの主婦のYさん、1ヶ月前から左の肩~肩甲骨に

かけて強いコリを感じる様になったそうです。

やがてコリは首~肩~肩甲骨~かかとまで痛みが走るようになり

肩甲骨のコリが痛みに変り我慢ができなくなられました。


左の肩甲骨のコリとなると原因部分が特定できます。

もちろん肩甲骨や肩首には原因は何もありません。

さっそく原因部分を修正しますと、きついコリがどんどん軽減

施術終了時には左のすべてのコリ・痛みが解消しました。


同時に全身の倦怠感がなくなり、気分が軽くなられました。

施術感想にその時の気持ちを書いて頂けました。

ご覧ください。




肩甲骨のつらさ解消!:平安コンディショニング










                   CLICKで拡大
米d





category: 肩甲骨・背中痛

tb: 0   cm: 0

△top

不整脈 

 


                   CLICKで拡大



肩甲骨のこりと不整脈 (62歳・男性)



定年を迎えて2年目のOさん、頭痛で以前お越しでしたが

最近は頭痛は出ていません。今回は不整脈です。

東北震災の時にニュースを見ていて不整脈が出ました。

不整脈が出ると胸の前が苦しく違和感を覚えます。

今回は余震のニュースで出たそうです。

今も胸の前に違和感があります。


不整脈は色々なタイプがありますが

左肩甲骨のこりと大いに連動していることが多いのです。

Oさんも左肩甲骨に強いコリがあります。

さっそく左肩甲骨のコリを下肢で緩和させます。

するとOさん「胸が楽になってきたわ」とのこと

施術終了時には胸のしんどさがきれいに解消


Oさん「いつもやけど不思議やな」

施術については説明しているのですが

胸も肩甲骨も触らず、体をもみも叩きもしませんので

長年マッサージ愛好家だったOさんには不可解なのかも

Oさん「ここへ来てからマッサージ行かんでようなったわ」

   「しかし不思議やな」

からだすっきりされて院をあとにされました。




不整脈改善!:平安コンディショニング







category: 肩甲骨・背中痛

tb: 0   cm: 0

△top

肩甲骨が痛い 

 


                   CLICKで拡大



右肩にも痛みが (45歳女性)



服のデザインを自宅でされているUさん

半年前から右の肩甲骨が痛むようになり

右腕を上げると痛みが出ます。

腰は左側が痛みます。

だんだんきつくなり仕事がつらくなっています。


右肩・右肩甲骨・左腰この3つの痛みの原因はひとつと判断

さっそくその原因を修正していきますと

初回痛みはきれいに消えました。


それから3カ月して再来院されました。

初回以来、肩・腰・肩甲骨の痛みはないそうです。

今回はメンテにお越し頂きました。


当院の施術は初回から確実に改善すると共に

平均3回~5回お越し頂ければ

痛みが再び戻ってくることが少ないのが特徴です。




肩甲骨の痛み解消!:平安コンディショニング





category: 肩甲骨・背中痛

tb: 0   cm: 0

△top

背中が痛い 

 


                   CLICKで拡大



レジの仕事をされているKさん

今年に入ってから背中全体が痛むようになり

首~肩にかけての引っ張られる様なこりもあります。

レジの立ち仕事が原因かと思われています。

マッサージ・整体・ジムなどに行くが

回復するのはその時だけ、また元に戻ります。


背中の痛みとなると原因場所が特定できます。

もちろん背中には何の原因もありません。

ですので背中を揉んだり・叩いたりしても無駄です。


さっそく原因場所を修正していきますと

体がベッドにベタッとひっついてきました。

パンパンだった体の緊張が空気が抜ける様にゆるんで行きました。

それでは起き上がって頂いて確認です。

Мさん「背中痛くない!」

首~肩の引っ張りも解消しています。

初回はすべての痛みを解消して終了。

たぶんあと1~2回で痛みは出なくなるでしょう。


8年も続けているレジ仕事

いきなり今年だけ痛くなるはずがありません。

立ち仕事が根本原因ではありません。

背中痛の痛み原因は別にありました。

当院は大元の原因を的確に把握できるので

痛みを根本から改善して、痛みが戻らぬようにできます。




背中痛改善!:平安コンディショニング






category: 肩甲骨・背中痛

tb: 0   cm: 0

△top

背中痛 

 

(背中痛)
                   CLICKで拡大



仕事で背中がつらい



Sさん3か月前から背中の痛みが気になるように

1年前から内勤でデスクワークが増えたそうです。

1日中パソコンに向かっていると背中が痛み出します。

仕事がとてもつらく感じられます。

背中の痛みとなりますと原因部分が特定できます。

さっそく原因部分を修正していきますと

徐々に背中がゆるんでいきます。

今までキンキンに張っていた背中が

ふにゃとやわらかくなりました。

立ち上がって頂き確認、痛みが取れています。

背中の張りは背中には原因がありません。

背中をもんだり・叩いたりしても解決しません。

原因部分を特定できることが大切です。



背中痛解消!:平安コンディショニング






category: 肩甲骨・背中痛

tb: 0   cm: 0

△top

背中痛 

 

(背中痛)
                   CLICKで拡大



太ももが抜けるような痛み




主婦のAさん1週間前から背中に痛みが

ちょうど胃の後ろあたりです。

そのうち背中の痛みと共に

左の太ももが抜けるような痛みが出るように

イスからの立ち上がりなどで痛みが出ます。

朝の寝起きは必ず痛みがあります。

のどもいがらっぽくつらさが続いています。

胃の後ろの背中痛・太もも・のどとなると原因部分が特定できます。

しかしその前に、まずは体全体の緊張の解除から

軽く触れて6~7分で緊張は大幅に軽減

これで一度痛みを確認して頂きました。

Aさん「あれ、痛くないです」

原因部分を修正する前に取れてしまいました。

あとは残りの緊張を丁寧に解除

体がベッドにベタッと張りつく位に体がゆるみました。

背中痛。太もも痛・のどと別々の症状に見えますが

じつはみな同じ緊張から起きていたようです。




背中痛解消!:平安コンディショニング









category: 肩甲骨・背中痛

tb: 0   cm: 0

△top

背中が痛い 

 

SU059_L.jpg
    Click Please



腰も痛い





デスクワークのBさん

1年前から肩甲骨の間の背中が痛い

肩こりもひどく、腰痛もあります。

Bさんの場合は、これらの症状の要因はひとつです。

腰が反ることからスタートしています。

女性の場合、姿勢を良くしようと

腰を反ってしまわれる方が多くみられます。

反り腰は、背骨の自然湾曲を大きくさせます。

背骨の下側は、前に押されて腰痛に

背骨上部(肩甲骨の間)が飛び出して猫背に

飛び出すために背中痛や肩こりに

というプロセスでしんどくなっています。

これは腰を修正すれば、すべてが解決します。

さっそく修正開始、軽く骨盤に手を触れるだけ

これで反り腰が戻ります。

次ぎに、背骨の湾曲を戻しますが

これも軽く背骨に触れるだけです。

10分ほどで施術終了。

立って頂いて痛みを確認

Bさん「腰が痛くない!背中も楽です」

ということで終了。

1週間後、Bさん

「あれから肩こりもすっかり無くなりました」

最後に反り腰予防をお伝えして2回で卒業です。



背中痛解消!:平安コンディショニング



どんな施術?安心・安全なの?
【院長が動画で説明】







category: 肩甲骨・背中痛

tb: 0   cm: 0

△top

肩甲骨が痛い 

 

hana11.jpg
    Click Please




軽い接触でコリを解消



以前に強い頭痛で来られていたSさん

頭痛はほとんど無くなり快調だったのですが

最初あった右肩甲骨の強いコリが再び

今回は軽い接触でコリを解消することに

まずはコリの状態を確認して

指を軽く触って数分寝ていてもらいます。

さてどうなったでしょうか

ご本人に確認して頂きますと

右肩甲骨のコリと痛みは解消

今回は急性のコリでしたのでこれで解消したのでしょう。

まだコリが残っていれば腕を少し触って取り切ります。

どちらにせよ、コリを揉んだり叩いたりしても

なにも解決しません。

コリは軽い刺激で十分にとれます。

お困りの方はどうぞお越しください。



肩甲骨のこり解消!:平安コンディショニング





category: 肩甲骨・背中痛

tb: 0   cm: 0

△top

10年間肩甲骨がつらい 

 

hana8.jpg
    Click Please




仕事を始めてからきつくなった肩甲骨




奈良からお越しのSさん

就職した20代から右の肩甲骨のこりがひどくなり

首を回すのがつらい 首を後屈すると痛い

などいつもつらい状態です。

それでは施術開始です。

まずは脚をゆるめて、足先の調整

次に腰の調整、最後に腕をゆるめて終了。

さてどうでしょうか。

Sさん「あれ!痛くない。首もすごく楽」

今までの肩甲骨のつらさが解消

首も自由になったそうです。

たぶん高校・大学と弓道をされていて

就職で急に運動をされなくなり

弓道でついた筋肉が徐々に硬くなり

強い張りが出来てきたのでしょう。

スポーツをされている方

運動を中断される場合は

クールダウン期間を設定して

徐々に運動量を減らされるのがベストです。



肩甲骨の痛み解消!:平安コンディショニング







category: 肩甲骨・背中痛

tb: 0   cm: 0

△top