京都平安ブログ

京都三条寺町にある整体院 平安コンディショニング 爽快な体になるお話

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

片頭痛がつらい 

 

片頭痛が週に2.3回


大学でお仕事されている39歳のHさん。

高校生の時からの頭痛

ところがここ半年は毎週2~3回の片頭痛

胃もたれも1年前から 腰もだるい状態

初回肋骨の調整で胃もたれが解消

2回目は靴下がはけない程度の腰痛で来院

腰の調整で、その場で痛みが解消

頭痛も出ていません。いい感じです。

5回目は2週間あけましたが頭痛はありません。

ということで、頭痛から卒業です。

体全体の調整も入念にしましたので

当分は快調でしょう

頭痛予防のセルフケアをされていれば頭痛も心配ありません。

Sさん当院に来られなくなってもセルフケア頑張って下さいね。


スポンサーサイト

category: 頭痛・片頭痛

tb: 0   cm: 0

△top

練習中に倒れた野球少年 

 

呼吸は大切


中学1年生の野球クラブ所属のS君

練習中に突然倒れてしまいました。

病院で精密検査を受けましたが、どこにも異常なし

ところが朝起きた時に頭がボーとして吐き気がする

その上に両膝が痛い

心配したご両親が連れてこられました。

見てみますと、肋骨が硬くなっています

その上に、肋骨下部や胸の前の部分に痛みがあります

肋骨が下がって、肺と胃を圧迫しています。

さっそく肋骨の調整と全体のバランス調整

頭のボーと感・吐き気はなくなりました。

膝の痛みも解消。

原因は肋骨の可動が硬くなっていることです。

そこへ、肋骨の持っているポテンシャル以上の運動を

行ったがために練習中に倒れる結果に至ったと思われます。

その後も、肋骨の可動が悪く十分な呼吸ができずに

頭がボーとしていたと考えられます。

肋骨の可動を取り戻すセルフケアをお教えしました。

S君、元気に野球が出来る体を保って下さいね。



category: 吐き気・むかつき

tb: 0   cm: 0

△top

時代祭り 

 

zidai.jpg


今日は時代祭りでした


朝一番に来られた方が

市役所の前の道路に観客席ができていますが

何か行事があるのですか?

とっさに答えられませんでした。

今日は時代祭り。

時代祭は明治28年に平安神宮創設を記念して行われた行事。

祭神である天皇の御霊が、住まいであった御所から街の繁栄を

見ながら行列のお供を従へて神宮へ行くという意味があるそうです。

市役所前にPm1:00ごろパレードが通過します。

すばらしい秋晴れ。

施術の合間に、ちょっと見させてもらいました。





category: その他

tb: 0   cm: 0

△top

太もものマヒ感 

 

ビリビリ電気が走る


太ももが麻痺している感じで、モモの付け根を触ると

ビリビリと電気が走る症状がずっとあるという45歳のKさん。

お風呂でうっかりモモの付け根を洗うと、ビリビリと飛び上がるそうです。

これは生活していて不快ですよね。

さて原因は何なのか。よくわかりません。

このような時には、基本通り下から調べていきます。

すると足の1ヶ所が痛いと同時に太ももに響くそうです。

この痛みの場所を調整。

痛みが取れましたので、立っていただくと

ずっといつもあるビリビリ感が消えていました。

もちろん太もものマヒ感もなくなっています。

Kさん不思議そうに何度もモモの付け根をこすっておられました。

これで、気持ちよくお風呂に入れますね。



category: その他

tb: 0   cm: 0

△top

お盆から頭痛が毎日 

 

薬が切れると頭痛が



38歳の主婦のNさん。

今年のお盆あたりから毎日の頭痛。

めまいを起こしてメニエールの診断も。

頭痛薬を飲むとおさまるのですが、切れると

頭痛が戻ってきます。

左腕の上腕が抜けるように重だるくなって

やがて肩首にまで波及して頭痛が出る状態。

2日おきに来院されましたが、4回目までは

頭痛が続いていましたが、5回目をさかいに

頭痛が軽減。薬を飲む必要がなくなりました。

新しく取り入れている全身の調整の施術以降

急速に頭痛が改善しました。

施術の精度が少しずつアップしております。

Nさん、頭痛再発防止のセルフケア頑張ってください。






category: 頭痛・片頭痛

tb: 0   cm: 0

△top

ぎっくり腰 

 

続いてぎっくり腰


47歳のビジネスマンのKさん。

無理な姿勢でものを収納しようとしてぎっくり腰に

奥さまの両肩を持たれて腰が伸ばせない状態で来院。

辛そうです。

立位で痛みを緩和させてゆっくりと横になっていただく。

体全体をひたすら弛める。

やがて腰がやわらいできましたので、ゆっくりと座位に。

ここまで順調。問題はここからです。

ゆっくりと立っていただく。痛くない。

立位でゆっくりと歩いていただく、大丈夫。

椅子の立ったり座ったりの練習を少々。

ひとりで歩くことも、椅子の立ったり座ったりもできるようになりました。

これで本日は終了です。

Kさん翌日からお仕事の行かれたそうです。

1週間後再来院。

ぎっくり腰を起こす原因を取り除き、骨盤の調整も入念に。

これで、当分ぎっくり腰は大丈夫です。

Kさん、9/26のぎっくり腰のブログを見られて来られました。

がんばってブログ書かなくては。



category: 腰痛

tb: 0   cm: 0

△top

毎日の重だるい頭痛 

 

つらい後頭部の頭痛


24歳OLのMさん。

肩こり・首こりがひどく、毎日後頭部に重だるい頭痛が発生。

週に2回は頭痛薬のお世話になっておられました。

3か月前から胃のむかつき・胸やけも起きていました。

触診しますと、肋骨が下がるとともに硬くなっています。

肋骨が硬くなると呼吸が浅くなり、体全体に緊張が起こります。

肋骨の調整で、1回で胃の不調は無くなりました。

頭痛も2回目から軽いのが週1回になり、4回目で無くなりました。

頭痛薬も飲む必要がなくなりました。

背中の張りも楽になり、5回目でめでたく卒業です。

呼吸筋をやわらかくする呼吸法もやりました。

Mさん、頭痛が再発しないように、セルフケア頑張ってくださいね。



category: その他

tb: 0   cm: 0

△top

新たな手法にチャレンジ 

 

よりよい手法を求め続けて


9月から毎水曜日研修会に出かけております。

新たな発見がたくさんあります。

新手法をどのように自分の施術に生かせていこうか

いつも考えながら毎日、ご来院の方と向き合っております。

体はお一人お一人みな違います。

より負担が少なく、有効な施術をめざいて日々チャレンジすることが大切です。

今日のご来院の方にはどの様に新手法をとり入れようか

朝から頭をフル回転させております。

ご来院の方、楽しみにしておいて下さい。



category: その他

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。