京都平安ブログ

京都三条寺町にある整体院 平安コンディショニング 爽快な体になるお話

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

年の瀬 

 

31日はお掃除


2009年は良い年でした。


技術的にもおおいに飛躍ができました。


今日は、施療院の大掃除をして


気持ちよく新年を待ちたいと思います。


皆様も、良いお歳をお迎えください。





スポンサーサイト

category: その他

tb: 0   cm: 0

△top

首の体操 その2 

 

yubi4.jpg

yubi3.jpg



首がまわりにくい


顔を右向き・左向きに動かしてください

どちらか行きにくい方向があったり

首につっぱりがあって行きにくい場合があります。

それを解消してみましょう。

左中指の第一関節を右手の親指と人差指で持って

息を吐きながら、20回クリクリと左右に回します。

息を吸うときはストップして、息を吐いているときに回します。

第二関節と中指根本も同様に回します。

右の中指も同様に行ってください。

次に、中指を反らして息を吐きながら

時計回り10回・時計と逆回り10回まわします。

右の中指も同様に行ってください。

これで、終了です。

さて、首を右向き・左向きとまわしてください。

びっくり、左右ともにしっかりと回ります。

不思議ですね、お試し下さい。




category: その他

tb: 0   cm: 0

△top

首の体操その1 

 

yubi1.jpg
yubi2.jpg


首が後ろに行きにくい場合


年末年始普段と違う生活が続きます

こんなときは首がつらくなることがよくあります。

そこで、首の体操をやってみましょう。

首が後ろに行きにくい場合です。

まずは、首を後ろに倒してどこまで

行けるかを確認してください。

次に、左の中指の根元を右手でもって

息を吐きながらゆっくりと引っ張っていきます。

最後にポンと指を抜きます。

次に、手の平を上向けて、左の中指を右手でもって

息を吐きながら無理のない範囲でしっかり反らしましょう。

これを呼吸に合わせて3回行います。

次に同じ動作を、右手の中指にもしてください。

これで完了です。首を後ろに倒してみてください。

びっくり、カクンと後ろに倒れます。

お試しください。




category: その他

tb: 0   cm: 0

△top

年末年始 

 

年末年始の営業は


平安コンディショニングの営業は

年末は12月30日(水)まで

年始は1月4日(月)からです。

年末年始は普段と違う生活が続くため

体が硬くなりがちです。

それが原因で肩こり・頭痛を招くこともあります。

対策として筋肉をほぐす

軽いストレッチをやりましょう。

体が軽くなりますよ。

それでは、良い年の瀬をお迎えください。






category: その他

tb: 0   cm: 0

△top

救急も呼ぶ片頭痛 

 

仕事が続けられるか


26歳のHさん。高校生の時からの頭痛。

仕事をするようになってからは週に3回の緊張型頭痛

それに加えて月5~6回の片頭痛。

しかしこの片頭痛がひどく、仕事場で救急車を呼ぶ事態も

頭痛で遅刻することも。

これでは、仕事が続けられるのか不安。

親からもこれが続くならば実家に戻るように言われているそうです。

この方、腰には問題がありませんでした。しかし、下肢に問題ありです。

下肢をゆるめて、上半身を調整。これで、肩首が一気にゆるみました。

2回目以降は頭痛が無くなりました。

そのまま、5回で頭痛卒業です。

久々に上京したおかあさんが、ずっと記録していた頭痛日記が白紙なのに

驚かれて、問いただされたところ、頭痛がなくて記載がないことが判明。

よかったですね。

これで仕事も快適に続けることが可能になりました。



category: 頭痛・片頭痛

tb: 0   cm: 0

△top

毎日の片頭痛と吐き気 

 

背中がパンパン


販売の仕事を永くされているYさん。

肩こりは20歳代からあったそうですが

11月から片頭痛が毎日起きるようになったそうです。

片頭痛と共にきつい吐き気が起きる。

聞いているだけでもつらそうです。

背中をさわると板のようにカチカチ状態

まずは下肢の調整。腰の調整で相当に緩んできた

鎖骨・肋骨の調整で背中上部が解放された

施術2回目以降頭痛が出なくなる

肩こりも大幅に軽減

本人の希望で5回目まで行い頭痛卒業となりました。

Yさんの場合、やはり頭痛が頻発しはじめてから

早々に来られたため回復が早かったと感じます。

これを頭痛薬で押さえ続けると、内向して

回復にも時間がかかると考えております。

薬はその場をしのぐもの

頭痛にはやはり根本治療が大切と思います。


category: 頭痛・片頭痛

tb: 0   cm: 0

△top

かなり注目の飲み物 

 

お米のヨーグルト


この時期になりますとわが家で頻繁に作られるのが

お米のヨーグルトと呼ばれている「甘酒」です。

手作りの甘酒は抜群に美味しいです。

甘酒は美味しいだけではなく、中身もすごい。

まず、たんぱく質や脂肪などを分解してくれる「酵素の宝庫」です。

また、発酵過程で天然吸収型ビタミン群がたくさんできます。

必須アミノ酸も豊富です。医療用の点滴と成分が非常に近いそうです。

さらに、アルブチンやフェレル酸という成分が多く

肌や髪を若返らす美容効果が期待できます。

甘酒はかなり注目すべき飲み物なんですね。

そこで作り方ですが、いたって簡単です。

ごはん300gを1リットルのお湯ですこし炊きます。

できたお粥を60℃までさまします。

こうじ200gをほぐして入れて

炊飯ジャーの保温で8時間、出来上がりです。

お粥は炊きすぎないこと。出来上がりがノリ状になります。

白ごはんに玄米ごはんを加えるとこく食感ともに大幅UPします。

こうじはこの季節はスーパーでもおいています。

夜仕込めば、朝にはできたての甘酒が飲めます。

これを飲んだ日は、一日体が軽やかです。




category: その他

tb: 0   cm: 0

△top

首が回らない 

 

30年間首が回らず


50歳の男性。首のこりで来院されました。

20歳の時から、首が左だけ回らない

首の根元にしこりがあり痛いという症状です。

あちこちに行ったが治らないとのこと。

確かに左だけ30度角ぐらいにしか行きません

この場合もまずは体全体を整えていきます。

初回で首の根元のしこりは無くなりました。

首も45度まで、あと一歩。

2回目、背骨の調整するが特に変わりなし。

視点を変えて、頭部を調整。

みごとに的中、首がスコンと回りました。

この間、首には一度も触れていませんので

ご本人も、なぜなのか不思議がるばかり

しかし目的は達しましたので、施術終了です。

30年間のつっかえが取れましたので、

明日から気持ちよくお仕事に励んでください。




category: その他

tb: 0   cm: 0

△top

頭痛が二日に一度 

 

結婚式に間に合いました


30歳のTさん。二日に一度の頭痛で来院されました。

腰もここ5年ほど不調。肩こりは20代からあったそうです。

上半身・下半身の入念な調整を2回ほどで行いました。

頭痛は大幅にに軽減。

肩こりもあまり感じなくなり。腰も快調に。

3回目からは調整の確認です。

その後は頭痛が出なくなりました。

結婚式15日前に、来院され式当日・新婚旅行中も頭痛に

悩まされることはなかったそうです。

ということで4回目で頭痛卒業です。

新しい生活のスタートには頭痛は不要ですよね。

お幸せに!



category: 頭痛・片頭痛

tb: 0   cm: 0

△top

体にやさしい施術 

 

体に負荷のかからない施術


整体はからだを動かしからだ自身が良い方向に

向かうことを補助することが役目と考えています。

からだを動かす時、筋肉・骨を押したり・もんだり

するのが通常の手法です。

しかし、体にはある程度の負荷がかかってしまいます。

当院では、極力負荷のかからない手法を新たに導入して

施術にあたっております。

試合中に腰痛とかかとの痛みでびっこの状態で来られたS君。

腰は大きく傾き・ねじれも起こしていました。

かかとは、数か所の骨がずれて痛みをおこしていました。

今回は腰やかかとをもんだり・ひっぱったりすることなく

体の数か所を軽くさわるだけで痛みを取ることにしました。

施術後、おかあさんがS君に何度も本当に痛くないのと

聞いておられましたが痛みは無くなっていました。

一番体に負荷をかけずに回復して頂けた例です。

できれば、このような手法を取り入れながら

今後も施療にあたりたいと考えております。


category: その他

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。