京都平安ブログ

京都三条寺町にある整体院 平安コンディショニング 爽快な体になるお話

頭痛を治したい(後編) 

 

kk


【Kさんのその後、前回の続き後編です。】



数々の治療もその時だけ 


Kさん、長年にわたって頭痛の治療のために頭痛外来・針治療・整骨院

整体・マッサージと捜し歩いてあらゆる治療を受けて来られましたが

しばらくは、少し調子が良くなるのですがまた元の頭痛に戻ってしまう。

結果どれも根本的改善には至らなかったそうです。



もちろん筋肉骨格を調整して治る頭痛もあります。

マウスピースを噛んで治る頭痛もあります。

しかし、色々な事をしてみても一時的に良くなるが

また頭痛が元に戻ってしまうという方が大半であると感じています。

Kさんもこの様な方のお一人でした。



頭痛が治るって本当? 


Kさんの様に何をしても頭痛が改善しない場合が多く

頭痛外来に行ってもお薬で頭痛とうまく付き合いましょうと言われ

なかば諦めている方が多数おいでになるのが現状です。

その為に、「頭痛が大幅に改善する整体院」って本当なの?

Kさんも半信半疑でお越しになったお一人でした。



頭痛には物理的アプローチは? 


一過性の軽い頭痛の場合は、薬や筋肉骨格に働きかける

物理的アプローチでも大いに改善することはあります。

しかし、何年も抱えてきた頭痛や頭痛が変化しためまい・耳鳴り・不眠は

薬や物理的アプローチでは、一時しのぎにしかなりません。

根幹からの改善には至らないと感じています。




頭痛を根幹から改善するには 


筋肉骨格の調整をしても頭痛がまた出てくる方の場合は

体幹の深層にある強い緊張にアプローチする必要があります。

深層の強い緊張にアプローチすれば改善が着実に進みます。

もちろん物理的アプローチではありません。

当院はそれを可能にする技術を持つ、数少ない整体院のひとつです。

Kさんその後もたまにメンテにお越しですが

快適な状態は大きく変わっていません。


改善後しばらくして感想のお葉書を頂きました。




頭痛・片頭痛を根底から改善!:平安コンディショニング












スポンサーサイト

category: 頭痛・片頭痛

tb: 0   cm: 0

△top

頭痛を治したい(前篇) 

 

KK(頭痛)
                   CLICKで拡大




ひたすら痛みに耐える日々 


宝塚市からお越しの主婦のKさん

20代から頭痛が出始め30代・40代ときつくなって

今ではほぼ毎日の頭痛、特に片頭痛はきつく薬は効きません。

痛みに耐えてひたすら寝ているだけという状況です。




頭痛にアプローチ 


Kさんの頭痛は右側ばかりに痛みが出ています。

右側の体幹の深層に何層もの強い緊張が感じられます。

この部分をターゲットに手法をかけて行きます。

すると徐々に痛みは軽減、終了時には

初回あった頭痛・腰痛・眼精疲労がきれいに解消しました。




頭痛が大幅改善 


それから2カ月にわたって6回お越しになり

頭痛は日常生活に不便が無い所まで大幅改善しました。

寝込むような片頭痛は全くなく、毎日が快適になられました。

ただ現在の生活環境から、たまのメンテは必要かもしれません。

しかし、今後元の様な頭痛に戻ることは無いでしょう。



【Kさんのその後は次回ブログの後編をご覧ください。】




頭痛・片頭痛を根底から改善!:平安コンディショニング












category: 頭痛・片頭痛

tb: 0   cm: 0

△top

首が回らない 

 

(首)





首が固まって上向けない 


主婦のOさん数年前から首がこる様になり

やがて首が後ろに回らないようになりました。

上を向くのもつらく首に何かが引っかかっている感じです。

首は朝起きた時からカチカチで辛いという状況です。



なぜこんな首に? 


首がなぜこの様な状況になったのでしょうか。

ひとつは、体幹の深層に強い緊張があり首に強く影響しています。

もうひとつは、ここ数年首のコリが強くなり、家のマッサージ機で

首の強揉みを繰り返し行っていることです。

それでも改善しないので、首を揉むマッサージも受けています。

この2点が首をどんどんカチカチにした要因です。



首の改善開始 


まずは体幹の深層にある強い緊張にアプローチして行きます。

やがて体の緊張が徐々に解放されて行くのが感じ取れます。

続いてマッサージによる刺激で首の筋肉が異常緊張を起こしています。

この異常緊張によるロックを解除していきます。

首がやわやわになってきました。最後に頸椎をかるく調整して終了。



改善を確認 


起き上がって頂いて首を確認して頂きます。

Oさん「首が回る。とても楽!」

初回大いに改善しましたが、コリを抱えていた年数に応じて

筋肉の緊張は層を成して存在しますので、やがて次のコリを

感じる様になります。


それでも10日後2回目首のコリは

20%になっていました。朝がすごく楽になったそうです。

再度残りの首の緊張を解放して2回目を終了。

たぶんこれで首のコリの辛さは大丈夫でしょう。



首のコリ大いに改善!:平安コンディショニング









category: その他

tb: 0   cm: 0

△top

45年間の頭痛 

 

(頭痛)




頭全体の頭痛が45年間 


主婦のTさん、20歳代から頭全体の重だるい頭痛があります。

ここ3年は左眼の奥の痛みから頭全体に頭痛が広がります。

週4回ほど頭痛が起き、薬があまり効きません。

めまい・不眠もあります。



すぐに戻ってしまった頭痛 


初回、施術で当日あった頭痛がきれいに消えました。

2回目、頭痛は初回の帰りの買い物で戻ってしまったそうです。

3回目、頭痛の回数は変わらず。ただ頭全体に広がらず。

4回目、やっと頭痛は60%に軽減。



なぜすぐに改善しないのか? 


Tさんの場合、結果が出るまでに3回の施術が必要でした。

その理由はいくつかあります。

45年間頭痛を抱えておられたこと。

頭痛薬が効かなくなるほど、服用を続けたことです。

普通に考えても年季が入っています。



改善には辛抱強さも必要 


Tさんの体幹には45年間の頭痛と薬の負荷が厚く積み重なっていると感じます。

この様な場合は、辛抱強く施術を続ける必要があります。

軽減感を感じれるのに、少し時間がかかってしまうのです。

事実Tさんも4回目から軽減感が出てきました。

このまま回を重ねれば頭痛は大幅改善に向かっていきます。

痛みやコリに年季の入っている場合は、辛抱強くが必要です。




長年の頭痛を改善!:平安コンディショニング









category: 頭痛・片頭痛

tb: 0   cm: 0

△top

かみ合わせ 

 

(あご)




あごが落ち着かない 


Mさん仕事を始めた6年ぐらい前から、あごが落ち着きません。

歯のかみ合わせが合わず、口周りが不安定な感じがいつもあります。

以前にかみ合わせが良くなく2年間歯の矯正をしました。

その後は良かったのですが、また悪くなってきた感じだそうです。



あごはなぜ落ち着かない? 


Mさんのあごを見ますと明らかにずれています。

あごがなぜずれるのか? あごは多くの筋肉で支えられています。

そのあごの筋肉が硬縮することであごのバランスはずれてきます。

Mさんのあご周りの筋肉も左側がより強く硬縮しています。

このアンバランスがあごをずらして、かみ合わせを狂わしています。



あごの改善 


あご周りの筋肉の硬縮はその部分には責任はありません。

体幹深部の強い緊張が引き起こしています。

あご周りを触る必要は全くありません。

まずは体全体の緊張を緩和させてから、深部の緊張にアプローチします。

あご周りの筋肉が徐々に弛んで行きます。

あごのゆがみが元に戻って行くのが目視できます。



かみ合わせ確認 


起き上がって頂いてあごの感じを確かめます。

Mさん「かみ合わせあってます。あごがすっきり」

あごのズレがきれいに戻っています。

同時に顔のバランスが修正されて左右が対称になりました。

しかし完全に落ち着くまでにはあと数回は必要でしょう。



歯の矯正は一時的 


Mさん以前に歯の矯正を2年間して落ち着きました。

歯の矯正は、ゆがんだあごを強制的に元に戻します。

長期間矯正していると、筋肉もやがて弛んできます。

しかし、大元の深層の緊張がある限りやがていつかゆがみは出てきます。

歯の矯正は一時的な改善と感じています。




歯のかみ合わせ改善!:平安コンディショニング









category: 顎関節症

tb: 0   cm: 0

△top

猫背で怒り肩 

 

(猫背)




猫背・怒り肩 


5か月ぶりにお越しの主婦のFさん

1ケ月前から肩が前に出て来て、背中が猫背に

肩も怒りだしてアメフトの選手の様な体型に

仕事場の同僚から指摘されて、再認識したそうです。



猫背怒り肩はなぜ起きる? 


猫背は体幹奥の深層筋の強い緊張で起きています。

 猫背は姿勢が悪いから起きているのではありません。

 姿勢を正せば治るというものでもありません。
 
怒り肩は、肩首の筋肉の強い硬縮が起こします。

Fさんの場合、これが同時に起きた様です。



姿勢改善 


まずは体全体の緊張を緩和させます。

この段階で、首肩の硬縮は取り切れました。

続いて、体幹の深層筋にアプローチして緊張を解放していきます。

肩の前出が徐々に床に着いて行くのが目視できます。

からだが良い感じになってきました。



姿勢を確認 


立ち上がって頂いて姿勢を確認します。

Fさん「体が楽です!」

鏡を見て頂くと、「背中がまっすぐになった!」

姿勢は元に戻った様です。

首の辛さも解消。上向きに寝ていてのもしんどさも消えました。



姿勢は改善できるのか? 


姿勢は基本的に改善出来ると考えています。

ただし、自己啓発・ストレッチ・矯正ベルトなどは気休めです。

姿勢の悪化は、体幹の強い緊張から起きています。

姿勢の根本改善には、体幹の緊張を解放できる技術が不可欠です。

Fさんの様に一過性の場合は、1回で劇的に改善します。

長年悪化した姿勢の方でも回を重ねれば改善は進むと考えています。




姿勢改善!:平安コンディショニング








category: 姿勢改善

tb: 0   cm: 0

△top

首のコリがつらい 

 

平野里佳(首こり)

                   CLICKで拡大




首がコッてつらい 


大阪からお越しのRさん、仕事を始めた4年前から

徐々に首がコリはじめて、今では首全体に強いコリを

感じる様になり仕事にも差支えが出ています。

首のマッサージに月2回通う様になり

辛い時は自分で首をグイグイ揉んでいるそうです。



首がカチカチ 


Rさんの首を触診しますとカチカチです。

まずは体全体の緊張を解放していきます。

すると首は相当に柔らかくなりコリの痛みが緩和

ところがしばらくすると首のコリを再び感じるとのこと

首を触診すると再びコリが存在しています。



多層に重なった首のコリ 


この現象、首のコリが戻ったのではありません。

最初のコリが取れると次のコリが出て来ているのです。

多層に重なった首のコリが存在しています。

首の緊張ににアプローチして解放していきます。

やがて首はやわやわになりました。



首をもめば首のコリは増える 


首への強い刺激は首のコリを増やします。

首をもんだり・叩いたり・指圧したり・マッサージ機・低周波治療器は

痛気持ち良いだけで、首のコリは増えているのです。

強い刺激は首の筋肉に衝撃として記憶されコリの層を生み出します。

繰り返し刺激を入れるほどに層は多層になります。



首のコリを取るには 


首のコリを取り除くには、強い刺激を筋肉に入れてはいけません。

筋肉中の緊張を解放してやれば、スーと筋肉は柔らかくなります。

揉む必要もありません。叩く必要もありません。



回を重ねれば 


Rさんも首に多層のコリを抱えていますので、今日は楽になりましたが

数日すれば次のコリの層を感じる様になるでしょう。

それでも半月後の2回目には首のコリは60%に軽減していました。

この様にコリが元に戻る事は基本的にありません。

回を重ねれば着実に改善していきます。

Rさんも後、数回来られれば首こりが気にならないと所まで行けるでしょう。




首のコリ解消!:平安コンディショニング









category: その他

tb: 0   cm: 0

△top

腕のしびれ 

 

(腕しびれ)




両腕がしびれている 


主婦のAさん、1ケ月前から日常的に腕の重だるさを感じるようになる。

先週バレーボールの後から、両腕のしびれが起きる。

今では常にしびれているのでとても辛い。

バレーボールも早く出来るようになりたい。



改善スタート 


両腕も触ると筋肉は硬くなり痛い状態になっています。

その上に体全体の筋肉があちこち硬く・痛くなっています。

体幹の深層に強い緊張も感じられます。

まずは体全体の緊張を緩和させていきます。

続いて深層の緊張を取り除いていきます。

体全体がゆっくりとゆるんで行くのが目視できます。



シビレを確認 


起き上がって頂いて確認します。

Aさん「あ!腕のしびれ消えてます」初回大いに改善しました。

10日後2回目、あれからしびれは20%ほどに軽減しています。

再度筋肉の緊張にアプローチして取り切りました。

これでたぶんシビレは出なくなるでしょう。



シビレはなぜ起きる 


シビレの大半は筋肉の強い緊張からやってきます。

シビレている部分だけに問題があるわけでもありません。

体幹全体の緊張を緩和させる事によって大いに改善していきます。

回を重ねればシビレは着実に軽減していきます。




シビレ改善!:平安コンディショニング









category: 腕・肘の症状

tb: 0   cm: 0

△top

外反母趾 

 

(外反母趾)



今履いている靴が痛い 


肩甲骨のコリでお越しのSさん

駅からここまで15分、外反母趾が痛くて何とか到着

いつもは痛くない靴なのになぜか今日は激痛です。

何とか帰りは痛くない様にしてほしいとの希望です。



外反母趾はなぜ起きる 


外反母趾は靴が悪いわけではありません。

歩き方が悪いわけでもありません。

足の親指付近を強く引っ張る筋肉の緊張があるからです。



緊張にアプローチ 


足の親指付近を強く引っ張る筋肉にアプローチしていきます。

徐々に緊張が緩和してきます。

やがて緊張はきれいになくなりました。

親指の付け根を押してみますが痛みはありません。



外反母趾の変形は 


外反母趾の変形は骨の変形ですので元通りとはいきません。

しかし、痛みを無くすることは可能です。

この様な強い筋肉の緊張がある限り骨の変形は続きます。


骨の変形と痛みで多くの女性が、すてきな靴やヒールを断念していきます。

変形が進む前に対処すれば希望の靴が履き続けることは可能です。

歳のせいでも・靴のせいでもありません。




靴を履いて 


施術を終了して帰り支度、靴を履いてSさん

「あ!痛くない。ぜんぜん痛くない、先生、ありがとう」

元気に院を後にされました。

もちろん肩甲骨の痛みも解決、たぶん本日で終了となるでしょう。




外反母趾を改善!:平安コンディショニング









category: 外反母趾

tb: 0   cm: 0

△top

中学生の片頭痛(後編) 

 

(頭痛)


【K君の頭痛の後編です。】


頭痛のその後 


1週間後の2回目、頭痛が緩和して薬が必要なしになる。

2週間後の3回目、まだ頭痛はあるが痛みが軽くなる。

3週間目の4回目、頭に違和感程度になる。

6週間目の5回目、たまに頭に違和感程度になる。

その後、違和感も消えたとおかあさんからお聞きしました。




頭痛はどこから 


K君の頭痛はどこから来たのでしょうか。

未成年の頭痛の多くは親からもらった頭痛の種が原因と考えています。

頭痛の種をもらった子供は、体に負荷が溜まりやすく

徐々に頭痛の出る階段を上って行く感じです。



お父さんもパンパン 


続いてK君のおとうさんが、頭痛改善にお越しです。

20歳代から頭痛を抱えておられ、K君と同様に体がパンパンです。

長年昼夜交代勤務の上に、K君がサッカーチームに所属してからは

夜勤明けほとんど寝ずに、サッカーの応援に行かれていたそうです。

体にすごい負荷が長年掛っていたと考えられます。



体への負荷は蓄積する 


体への負荷は、体に蓄積します。特に筋肉に蓄積すると考えています。

蓄積量が増えますと筋肉は硬くなりやがて痛くなります。

この様にしてお父さんの体はパンパンになり

やがて肩こり・頭痛を生み出して行ったと予想されます。



これが頭痛の種 


体に蓄積した負荷は、負のエネルギーだと考えています。

エネルギーは空間を超えて周りに影響を与えます。

K君とお父さんは負のエネルギーを共有したのでは予想されます。

その負のエネルギーこそが頭痛の種ではと推測しています。

K君の体にもお父さんと同様に負荷が蓄積していると考えています。






片頭痛改善!:平安コンディショニング










category: 子供の頭痛・不快症状

tb: 0   cm: 0

△top

中学生の片頭痛(前篇) 

 

頭痛
                   CLICKで拡大



頭が毎日痛い 


大阪からお越しの中学1年生のK君

1ケ月前から頭痛が毎日起こる様になりました。

病院を5軒回り、MRIなどの精密検査を受けましたが異常なし

片頭痛専用の薬をもらうが効きません。

毎日の強い片頭痛で学校にも行けなくなりました。



体がパンパン 


K君の体を触診しますと、全身の筋肉がパンパンです。

筋肉は軽く触れるだけでも痛みを感じる状態です。

まずは体幹全体の緊張をゆっくりと解除していきます。

徐々に筋肉の緊張が緩和して行くのが感じとれます。

やがて初回あった頭痛が消えて行きました。



なぜ! 


なぜこんなにも筋肉がパンパンなのか。

中学生になり思春期で色々な問題を抱えているのかと

最初は考えましたが、お話を聞いていくとどうも違います。

小さい頃から体が硬く、痛みもあったそうです。

どうも生まれた時から筋肉は張っていた様です。




赤ちゃんは白紙ではない 


赤ちゃんは純粋無垢で白紙というわけでは無さそうです。

両親から多くの物をもらって産まれてきます。

良いものももらえば、マイナスな物ももらいます。


親が強い筋肉の緊張を持っていれば、赤ちゃんも同様に緊張した筋肉で産まれてきます。

体の強い緊張はエネルギーですので、母親だけではなく父親からもやってきます。

K君も頭痛のエネルギーを親からもらって産まれて来たと考えられます。

それが成長と共に表面化して来たととらえています。



【K君のその後は次回の後編をご覧ください。】











category: 子供の頭痛・不快症状

tb: 0   cm: 0

△top

皆既月食 

 

皆既月食
        CLICKで拡大



皆既月食って何?


皆既月食は、月-地球-太陽が一列に並び、

地球の丸い影の中に月がスッポリと入る現象。

といっても、月が完全に見えなくなるわけではありません。

皆既月食中の月は、赤黒い色で観察されることが多いのですが、

この色は皆既月食ごとに微妙に変化すると言われています。

オレンジ色であったり、明るい赤であったり、暗い赤であったり、

こげ茶っぽく見えたりと、様々。全体的には赤系だそうです。



最高条件の皆既月食


昨夜の皆既月食は、日本全国で、月食の始まりから終わりまでの

全過程が見られる最高条件の皆既月食だったそうです。

皆既食の始まり10日 Pm11:05

皆既食の終わり10日 Pm11:58



もっとすごいのは!


わが家のベランダから携帯で撮影

それもスマホではありません。

3年前のガラパゴス携帯です。

「ガラケー」のカメラはすごい!









category: その他

tb: 0   cm: 0

△top

肩甲骨がズキン 

 

(肩甲骨)






ズキンと痛む 


神戸からお越しのSさん、先週から突然肩甲骨に痛みが

首を傾けると左の肩甲骨辺りがズキンと激痛が走ります。

今では首を動かすだけで痛みが出ます。



スマホが原因? 


Sさん2週間前にスマートホンに変えたのですが

操作が複雑でメールで肩に力が入ったのが原因と云われます。

もちろん多少は影響しているでしょうが、一番の要因ではありません。

痛みの原因をお話しすると、なるほどと納得されました。

 

痛みを解消 


左の体幹の深層に強い筋肉の緊張が感じられます。

さっそく深層筋にアプローチして手法をかけていきます。

すると徐々に緊張が緩和していきます。

やがて左肩甲骨の筋肉の硬縮がほぼ無くなりました。




痛みを確認 


Sさんに左肩甲骨を確認して頂きますと

「痛みがまし、あ!首が回る」

まだ少し残っていますが初回は追い込まずに終了。




その後 


2週間後まだ肩甲骨に20%ほど痛みが残っています。

再度アプローチして残りの痛みを取り切りました。

Sさん「あ~首を曲げても全く痛くない」

これで肩甲骨の痛みは、ほぼ出なくなるでしょう。

ただ現状から判断するとたまのメンテは必要かと思われます。




肩甲骨の痛み解消!:平安コンディショニング











category: 肩甲骨・背中痛

tb: 0   cm: 0

△top

首の強いコリ(後編) 

 

KY
                     CLICKで拡大



【前回の続き】


症状のその後 


Kさんのその後の回復状況は

1週間後 頭痛は60%に 首こりは40%

2週間後 頭痛は30%に 首こりは左側のみに

相当に軽減してきました。

回復の特徴は、翌日に片頭痛が出て体の脱力感が起きますが

翌々日から一気に頭がクリアになり思考意欲ががぜん出るそうです。




左首筋のコリ 


全体に軽減すると、左首筋のコリを感じるようになったそうです。

お話を聞くと以前作業中に右頭部を柱で強打して失神したそうです。

脳には異常は無かったそうですが、それ以来天気が悪くなったりすると

左首筋が痛む様になりました。


仕事中、頭を強打した時と同じ環境に遭遇すると

それだけで左首筋がキューと痛みだすそうです。

どうも頭部を強打した時の強い緊張が首の筋肉に記憶として残っている様です。




左首筋を解放 


左首筋を触ると奥の方に筋肉の強い緊張が感じれます。

ひとつひとつ丁寧に緊張を解放していきます。

すると左首が徐々に奥まで柔らかくなって行きました。

終了して確認、Kさん「首が楽!」

衝撃の時の緊張をほぼ解放できました。


3回目で首筋の強い緊張はほぼ全て解除できました。

強い頭痛もこれで起きなくなるでしょう。





首の強いコリ解消!:平安コンディショニング













category: その他

tb: 0   cm: 0

△top

首の強いコリ(前篇) 

 

KY(頭痛・肩こり)




仕事が出来なくなる頭痛 


滋賀県からお越しのKさん

働き始めた20歳頃から頭痛が起き始め

徐々にきつくなり、首~こめかみにかけて

歩けないほどの痛み・吐き気・まぶしさが襲ってきます。

片頭痛専用薬のトリプタン製剤も効きません。

仕事にも差し支えが出て、現在療養のため休職中です。




コリの塊 


触診しますと首が全面すべてコリの塊状態です。

この状態ですと強い頭痛が出ても不思議ではありません。

体幹の深層筋に強い緊張を感じます。


首のコリと深層筋の緊張に手法をかけていきます。

すると体が徐々に緩んで行くのが目視できます。

やがて緊張は取り切れました。




初回の改善  


起き上がって頂いて確認をします。

Kさん「肩が軽い、体がすごく軽い!」

この日は頭痛がありませんでしたが

頭痛が起きそうにない肩首・体になったことは実感して頂けたようです。


Kさんのその後は次回の後編をご覧ください。




全身のコリ解消!:平安コンディショニング










category: その他

tb: 0   cm: 0

△top

左半身のコリ痛み 

 

(左半身痛)
                   CLICKで拡大




皮膚に水が流れる不快感



大阪からお越しの41歳主婦のMさん

5年前に左首に強いコリが出るように

やがて3年前からは左側の肩~背中~腰~太もも裏~すねまで

強くコリだし常に皮膚に水が流れている不快感があり

左腕のひじ痛・左側に頭痛も出ています。




コリの改善スタート 


Mさん左側の深層筋に強い緊張が感じられます。

強く緊張した深層筋にアプローチ、手法をかけて行きます。

最初にひじ痛・頭痛が消えました。やがて左半身のコリも徐々に軽減

やがて初回あったコリ・痛みはすっきり取り切れました。


2回目 1週間たつと80%まで戻る。再びコリ・痛みを取り切る。

3回目 2週間たつと50%まで戻る。再びコリ・痛みを取り切る。

4回目 2週間に1度だけ辛い日があっただけ。再度調整する。

ここまで来れば、左側のコリはほぼ出なくなるでしょう。




湧きあがる肩こり 


Mさんの施術で一番時間をかけてのは肩首のコリでした。

数年間、肩首に強いマッサージを受け続けていました。

家でもすりこぎ棒でグリグリ揉んでいたそうです。


肩首に押し込められたコリが幾重にも重なって存在していました。

1ヶ所のコリを解消すると次の場所にコリが出てくる状態

コリが下から下から次々と湧きあがって来る感じです。

この場合はひたすら根気よくコリを解除して行くしかありません。




強い刺激に要注意 


肩首への強い刺激はコリを重症化させ、より強い刺激を求めるようになります。

感じ方も鈍くなり、コリが取れたのか取れていないのかも判断ができなくなります。

さらにひどくなると、改善感も感じれなくなり回復が難航します。

肩こりの方は、強い刺激にくれぐれもご注意ください。




体のコリ・痛み解消!:平安コンディショニング










category: 肩こり・首痛

tb: 0   cm: 0

△top