京都平安ブログ

京都三条寺町にある整体院 平安コンディショニング 爽快な体になるお話

猫背改善 

 

猫背説明



肩の前出を治して!


1年半ぶりにお越しになった24歳のMさん

1年前から徐々に肩が前に出てきて猫背ぎみ

前回も姿勢が改善したので再来院頂きました。




原因は何?


肩の前出・猫背はなぜ起きるのでしょうか。

図の様に背骨の自然湾曲がきつくなることで発生します。

腰は反り腰に、背中は猫背に、首はストレートネックになります。


湾曲がきつくなるのは、姿勢が悪いからではありません。

筋肉が衰えで背骨が勝手に曲がったのでもありません。

原因は、背骨に無数に付着する筋肉の問題です。

体幹深部の強い緊張が、筋肉を強く引っ張って背骨を大きく湾曲させています。



首が肩に乗った


Mさんの深部の緊張にアプローチしていきます。

緊張は徐々に解放されて、やがて消えました。

確認して頂きますとMさん「首が肩の上に治まった!すごい」

猫背・肩の前出はきれいに解消しています。

背もスラッと伸びて、スマートな体型に戻りました。

これで当分大丈夫でしょう。




猫背大いに改善!:平安コンディショニング












スポンサーサイト

category: 姿勢改善

tb: 0   cm: 0

△top

肩が痛い 

 

肩痛:





肩がじっとしていても痛い


1年半前に、目の奥の頭痛で来られていたYさん

頭痛はあれ以来起きていませんが、1週間前から右肩が痛みだしました。

今ではじっとしていても疼く状態です。

ついに我慢できずにお越しになりました。



痛みの原因は「冷え」!


検査しますと日常の緊張からではありません。

休日出勤で作業中に痛みが出たそうですので

冬場、仕事の現場は相当に冷えているのではと想像されます。



疼く痛みが減っていく


ということで「冷え」で深層の緊張にアプローチしていきます。

緊張が少しずつ減りますと、Yさん「肩の疼きがだんだんと減ってます!」

やがて緊張は消えましたので、確認します。Yさん「あ~!肩の痛みが消えました」

あと1回必要かどうかという感じです。これで疼く痛さはもう出ないでしょう。






肩の疼く痛み解消!:平安コンディショニング












category: 肩痛・五十肩

tb: 0   cm: 0

△top

倦怠感 

 





全身痛いとこだらけ


1年半前に体の不定愁訴でお越しになったYさん

1カ月に1度1年間お越しになって大いに改善され

仕事にもぼちぼち行かれる様になっておられました。


そのYさん、半年ぶりに来院されました。

半年間快調だったそうですが、本格的に仕事に復帰してから

徐々に体にコリ痛みが出てきたそうです。

肩こり・腰痛・背中痛・ひじ痛・外反母趾がつらく全身がだるいとのこと。



痛みの原因は?


この様々な症状の原因はひとつです。

体幹深部の緊張です。

深部の緊張は、頭の先~指先~足先までつらなって存在します。

その緊張上に起きているのがこれらの症状です。


肩・背中・腰・ひじ・足先は触る必要はありません。

深部の緊張にアプローチしてを解放していきます。


徐々に緊張が解けていく感じです。

最初に、ひじと外反母趾の痛みが消えました。

続いて腰・背中が楽になりました。最後に肩こりが消えました。



やっぱり楽になる


Yさん「だるさも消えてる!ここへ来たらやっぱり楽になる。」

倦怠感も消えて体爽快になられたようです。

Yさんにはたまのメンテが必要なことをお伝えして終わりました。






全身の症状大いに改善!:平安コンディショニング









category: 全身の症状

tb: 0   cm: 0

△top

北斎展 

 

北斎
    Click Please





歩いてすぐの京都文化博物館で開催の

「北斎展」~葛飾北斎生誕250周年記念~

「冨嶽三十六景」の原画

遠近感と立体感あふれる作品

隅から隅までじっくり見たくなる構図

70歳で描いた作品

北斎って健康体だったかも










category: その他

tb: 0   cm: 0

△top

尋常性乾癬 (平安コンディショニング) 

 

乾癬:



皮膚がカサカサ


Tさん、3年前からひざとひじの皮膚に症状が起きてきました。

赤黒く腫れた感じで、表面はカサカサになり剥がれてきます。

皮膚科で「尋常性乾癬」と診断され、ステロイド軟こうで治療しますが

塗った時は効くそうですが、すぐに元に戻るそうです。



尋常性乾癬の原因は


皮膚の異常は基本的に体の深部の緊張です。

Tさんのひじ~ひざまで続く深部の緊張が感じられます。

このラインの深部の緊張を繰り返し取り除きます。


2回目以降乾癬が薄らいできました。

特徴は、施術のあと数日間かゆみが出ますが

その後、乾癬が改善していくそうです。

4回目で大いに改善されていったん終了となりました。



その後


その後3カ月は良かったそうですが、その後徐々に出てきたそうです。

どうもお仕事などの緊張が体に蓄積してきますと、尋常性乾癬は出てくるようです。

2カ月に1度のメンテぐらいで症状は安定するでしょう。

Tさんも原因が判明して、施術で対処できることが分かり安心されたようです。




尋常性乾癬大いに改善:平安コンディショニング














category: 皮膚の症状

tb: 0   cm: 0

△top

1年間毎日頭痛 

 

:



毎日頭が重痛い


ご主人と共に自営をされているAさん

1年前から左後頭部横に頭痛が出るようになりました。

じんわりと重痛い頭痛が毎日続いています。

顔にいつも辛さが出てしまいますとのこと



スムーズな改善


背中側の左側の深層に強い緊張があります。

深層の緊張にまずは5分間アプローチしていきます。

緊張は徐々に減り、やがて消えました。



確認して頂きますと「あ、頭痛消えています」

「右腰の痛みも、今は感じません」

スムーズに緊張が解放できました。



頭痛の原因は


Aさん、頭痛が出た頃は2人目のお子さんの出産育児をしながら

通常のお仕事もこなされていたようです。

日々の疲労が体に緊張を生み出し、蓄積して頭痛に至った様です。

あと数回は必要かもしれませんが、頭痛は軽減していくでしょう。





    〈クリックで拡大します〉
頭痛:HI





毎日の緊張型頭痛を大幅改善!:平安コンディショニング
















category: 頭痛・片頭痛

tb: 0   cm: 0

△top

ひざ痛 

 

ひざ痛:T





今日突然、妻がひざが痛いと言いだしました。

妻の症状は、私の整体の歩みといつも一緒です。

片頭痛は改善第一号・右の半月板損傷も改善

以来、頭痛もひざも快調です。



今回はひざ全体が両方とも痛みがあるとのこと

以前の右ひざ痛とは別種の痛みです。

サーチしますと、体幹の深層に強い緊張を感じます。

深層にアプローチを10分続けますと

よい感じに緊張が解放されましたので、ここで終了です。



妻は「これで終わり?」と少し物足りなそうでしたが

翌日起きてみますと、「ひざ全く痛くない!」との声

整体の道を歩んで良かったと思う瞬間です。

















category: ひざ痛

tb: 0   cm: 0

△top

海外旅行間近の頭痛 

 

頭痛:






頭痛が毎日でつらい!


定年退職されて1年目のHさん、1ヶ月前に

薪作りにチェーンソーを使っている最中に頭痛が出たそうです。

それ以来毎日頭痛があり、病院・整骨院に行かれるが改善なしです。



頭痛を起こしている深層の緊張にアプローチしていきます。

やがて緊張は徐々に軽減、やがて無くなりました。

同時に初回あった頭痛が消え、頭を振っても痛みはでません。



改善の記録


2回目、前回の施術後3日間強く頭痛が出たそうです。

その後、ピタッと頭痛は治まったそうです。

1週間後に海外へ旅行ということなので、入念に施術して終了。


3回目、20時間近い飛行機ながら頭痛は出なかったそうです。

4回目、頭を振るとまだ少し違和感があるとのこと

最後の頭の違和感は、「冷え」にアプローチして取りきれました。


5回目、頭痛の戻りはなしですので、頭痛はもう大丈夫でしょう。

たまのメンテをお勧めして終了としました。



晩年はのんびりが一番


長年のお仕事の緊張が、冷えた日の作業で

一気に過緊張を起こしたのが原因と思われます。

これからは、のんびりと体をいたわりながら

日々楽しみながら、暮らされるのが一番かなと思います。




最後に感想を頂きました(クリックで拡大)
zutu



頭痛大幅改善します!:平安コンディショニング













category: 頭痛・片頭痛

tb: 0   cm: 0

△top

足首が傾く 

 

足首:



左足が傾いて歩行がしんどい


主婦のHさん、7年前から左足首が傾く感じになりました。

やがて歩行にも支障が、2年前からは歩きづらくなりました。

整形外科で検査を受けても異常なし

専用の靴を作っても改善しません。


傾きの原因は脚の内側に強い緊張があります。

11年前に不整脈で心臓にペースメーカーを入れておられます。

心臓と同じ連動の緊張が左足首まで続いているようです。

この緊張が足首を内側へ強く引っ張るために傾きが起きていると予測されます。



傾きの改善


心臓から足首まで続く深部の緊張にアプローチします。

長年存在する緊張ですので3回施術で徐々に軽減してきました。

3回目では足の傾き感が30%に減り、歩くのが楽になったそうです。

同時に心臓の動悸が大幅に減ったそうです。



心臓の負荷も軽減


回を重ねれば傾きは改善しますが、Hさんの場合はたまのメンテが必要なケースです。

何よりもHさんの足の傾きは心臓の負荷が増している信号でもあったのです。

その意味では足首の改善は、心臓の改善にも繋がっていると言えます。




足首の傾き大いに改善!:平安コンディショニング











category: 脚・足首・足先の症状

tb: 0   cm: 0

△top

足の湿疹 

 

湿疹:



両足に湿疹が


1週間前にぎっくり腰で来られたМさん

腰痛は施術後徐々に減り、1週間できれいに消えたそうです。

ただ、両足に湿疹が出ているとのことで2回目来られました。



湿疹にアプローチ


この湿疹、腰痛と連動する部位に出ています。

腰痛は治まったが、まだ体幹深部に緊張があるからでしょう。

湿疹を起こしている緊張にアプローチしていきます。

徐々に緊張が解けていき、やがてなくなりました。


同時にあった、肩こり・ふくらはぎの張・おしり痛も解消

ここで終了としました。

湿疹はすぐに反応するかどうかは不明でしたので問いません。



きれいに改善


施術終了で更衣に行かれたМさん

戻って来られて「湿疹が薄らいでいます!」とのこと

体の緊張が解放されると、皮膚もすぐに反応するんですね。

3回目来院、前回以降、湿疹はきれいに治まったそうです。

これでもう大丈夫でしょう。














category: 脚・足首・足先の症状

tb: 0   cm: 0

△top

野球肩 

 

野球肩:



野球肩と診断された 


高校2年生のY君、1カ月前から左肩に痛みが出ています。

野球クラブで左投げの投手をしています。

肩の痛みは練習後半日ぐらい痛むそうです。


整形外科で野球肩との診断で、練習量を減らしますが

痛みは変わらず続いているそうです。




あれ改善しない? 


肩の奥の方が痛むそうなので、肩は触らないことにします。

肩に影響している体幹深層の緊張にアプローチします。

順調に緊張は解放できたのですが、肩はやはり痛みます。

これは筋骨格の問題では無いかもしれません。


A君に野球の話をしてみますと、バッティングが不振だそうです。

ピッチャーをしながら4番もまかされています。

これは中々大変そうです。プレッシャーも大きいでしょう。




ぐんぐん痛みが軽減 


この辺をターゲットに再度アプローチしていきます。

すると肩痛がぐんぐんと軽減、残り5%ほどになった所で、追い込まずに終了。

同伴のお父さんは「本当に痛みは取れているのか?」と

何度も息子に聞かれていました。でも痛みは取れていました。

プレッシャーへのアドバイスをして、様子を見てもらうことにします。


2週間後の2回目、肩痛は大幅に軽減、残り20%ほどです。

再度、深層の緊張にアプローチしていきます。

何層かが交錯していましたが、やがて取りきれました。

全力投球をしてもらいますと、痛みなしです。

これでたぶん大丈夫でしょう。





野球肩大いに改善!:平安コンディショニング












category: 子供の頭痛・不快症状

tb: 0   cm: 0

△top

ひざの奥が痛い 

 

*



手術の跡が痛い 


5か月前にひざ痛で来られた中学生3年生のY君

以前に手術をした右ひざが痛いとのことでした。

1回で痛みは治まったのですが1か月後また痛みが出たそうです。


今回は整形外科に行かれて診断を受けました。

診断は「原因は見つかりませんが、とりあえず以前手術した所の軟骨を削りましょう」

ということで間もなく手術ということです。

その前にご本人の希望で当院に再度お越しになられました。




全力疾走では 


ひざの奥が痛いとなると原因箇所が特定できます。

さっそく原因部分を触りますと激痛があります。

もちろんひざ以外の部分です。


さっそく原因部分の緊張にアプローチしていきます。

やがて緊張が良い感じに解放できました。

確認のために、表に出て全力疾走をしてもらいました。

息せききって戻ってきたY君「痛くないです!」

ひざの痛みは、きれいに取りきれました。




人は物ではありません 


手術跡や軟骨にはたぶん何の問題もありません。

来院途中も痛かったひざが、今は全力疾走でも痛くないのですから

軟骨が出っ張っているならば、手技だけでは痛みは取れないはずです。


手術という医療行為についてはとやかく言えませんが

生きている人の骨を「とりあえず削っておきましょう」という感覚は如何なものでしょうか。

痛みの経過を見られて、よくご検討されるようにお話して終了しました。




ひざ痛解消!:平安コンディショニング












category: 子供の頭痛・不快症状

tb: 0   cm: 0

△top