京都平安ブログ

京都三条寺町にある整体院 平安コンディショニング 爽快な体になるお話

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

チカチカして痛む目の頭痛 

 

20120816105410820.jpg





1週間前から毎日頭痛

Yさん、1週間前から毎日目のチカチカが出ると目~頭にかけての片頭痛が起きます。

20歳代から頭痛はありましたが、月に1~2回でした。

MRIの検査でも異常はなく、長年通っているマッサージも効果なしです。



改善開始

Yさんの目のコリのラインに強い緊張が確認できます。

「無痛の手法」で緊張を取り除いていきます。

初回、頭痛・肩こり・腰痛が大いに改善しました。



その後

2回目以降は頭痛が出なくなりました。

その後は、頑固な左の首~肩~肩甲骨~腰までのコリの改善を継続されました。



頭痛の原因は

頭痛が1週間前から毎日出る様になった原因を考えてみましょう。

Yさん、仕事を始めた20歳代からぼちぼち頭痛が出ています。

その後、体と心の疲労は徐々に蓄積されてコリのラインが形成されていきました。

2カ月前に転職をされて新たな仕事による負荷が一気に高まり

ついに疲労の蓄積が限界を越えたがために、頭痛が毎日になったのでしょう。


今後は

頭痛は2回で治まりましたが、これは限界ラインをギリギリ下回ったためです。

やはりまだ数回は継続されて、負荷を下げる必要があります。

Yさんその後10回ほどお越しになって大いに負荷を下げられました。

これで頭痛が頻発する事はなくなるでしょう。

ただしYさんの場合は、日常の負荷が溜まれば頭痛に至るタイプですので

定期的なメンテは今後も必要と思われます。














スポンサーサイト

category: 頭痛・片頭痛

tb: 0   cm: 0

△top

高校生の頭痛 

 

20120816093929537.jpg





梅雨・夏に頻発する頭痛

高校2年生のUさん、中2の時から片頭痛が出る様になり

最近は梅雨・夏に頻発するので、お母さんが心配されて当院を探されました。

来院は梅雨前の5月にお越しです。



頭痛の原因は

母親も幼少期に頭痛があったそうなので、どうも頭痛の種をもらわれています。

その上に、幼少期に不整脈があったそうなので、こめかみ頭痛と関連があります。

親からもらった、頭痛のエネルギーの上に、中学になって自我が芽生えて

心の葛藤が増えてついに頭痛が出始めたという感じです。



梅雨・夏に頻発する理由

梅雨・夏に頭痛が出やすくなる人は、「冷え」を溜めている人です。

冷えの蓄積が体の中に増えると、冷房や冷たい飲料ですぐに反応して

頭痛のコリのラインが一気に緊張モードになるためです。




改善開始

5月はまったく頭痛が無い状態なのですが、こめかみラインに強い緊張があります。

コリのラインの緊張を3回かけて取り除きました。ここでいったん終了です。



その後

それから3か月後の8月にお母さんからお電話がありました。

「梅雨はまったく頭痛が出ませんでした」

「ただ暑くなってきて、本人がまた頭痛が出ないかと不安がっています」

という事で来院頂きましたが、以前あった頭痛のラインが消滅しています。

体さえ冷やさなければ、今までの様な頭痛は出ない事をお伝えして終了としました。






子供の頭痛は平安コンディショニングへ








category: 子供の頭痛・不快症状

tb: 0   cm: 0

△top

足底筋膜炎と頭痛 

 

20120816093913a1a.jpg






毎日の頭痛と足裏痛

Hさん、3年前から足裏痛が出て来て、立っているだけで痛みます。

1週間前から毎日吐き気を伴う頭痛が夕方になると起きています。

頭痛は20代~たまに出ていたそうです。



改善開始

体幹深部に強い緊張のラインが確認できます。

このライン上に頭痛と足裏痛が出ています。別々の痛みではありません。

深部の緊張のラインに「無痛の手法」でアプローチして行きます。

初回は大いに改善しました。




その後

その後は一進一退を繰り返しながら、徐々に軽減10回でメンテに移行しました。

月1回のメンテを3回の段階で、頭痛なし・足裏痛は大いに改善まで行きつけました。

今後も月1回のメンテは継続されるそうです。



根気よくは大切

Hさん、幼少期からの緊張の上に多くの疲労が重なり症状を形成していました。

特に3年前の部署でのハードな疲労が、コリのラインの形成に大きく関与していました。

その時の疲労を解除しますと、一気に症状が軽減したからです。

原因をひとつひとつ探して解除するには回数が必要です。

Hさんが、諦めずに根気よくお越し頂けたので改善が進んだと思われます。

体の改善には「根気よく」向き合う事が大切と感じています。










足裏痛の改善は平安コンディショニングへ











category: 脚・足首・足先の症状

tb: 0   cm: 0

△top

ひじ痛 

 

201208091036320c6.jpg




ひじが痛い

Mさん、数か月前から右ひじの痛みが出る様にりました。

タオルを絞ったり、持ち上げる動作で痛みが出ます。

整形外科では腱鞘炎との診断で湿布治療ですが、痛みは変わりません。

特にひじを痛める様な事は普段されていません。



改善開始

体幹深部に右ひじから足先まで続く、痛みのラインが確認できます。

強い緊張が入っていますので「無痛の手法」で取り除いて行きます。

緊張は徐々に軽減して、やがてスーと消えて行きました。

確認のために3Kgの鉄アレイを持ち上げて頂きましたが、痛みは出ません。

この段階で初回は終了です。



ひじ痛の原因は

ひじ痛の原因は、使い過ぎというケースは少ないと考えております。

Mさんの場合は、数か月前にお父さんを亡くされています。

たぶん、その辺りの緊張と疲労が痛みのラインを作り出したと考えられます。

初回ですんなりと痛みが取れましたので、これで大丈夫かと思われます。





2012080910365301c.jpg







ひじ痛は平安コンディショニングへ










category: 腕・肘の症状

tb: 0   cm: 0

△top

眼精疲労 (平安コンディショニング) 

 

20120809102855109.jpg






目を開けているのが辛い

主婦2年目のSさん、2年前から目のしょぼつき・目の奥の痛みが出てきました。

3か月前からは、目を開けているのがつらい状態が続いています。

首のこりもひどく回りにくい状態、おでこに頭痛もあります。

眼科での検査では異常なし、針・マッサージを受けても変化なしです。



眼精疲労の原因は?

触診しますと、目を強く刺激しているコリのラインが確認できます。

目のコリラインは、強い緊張を蓄えて頭の先~足の先~指の先まで続いています。

首のこり・おでこ頭痛はこのライン上に一緒に出ています。



改善開始

目のコリラインの緊張を「無痛の手法」で取り除いて行きます。

ライン上の緊張は徐々に軽減して、やがてスーと消えて行きました。

初回、目の視野が広がり、首の動きも自由になりました。

しかし、ライン上のの緊張は層をなしていますのでまだ回数が必要です。



その後

2回目、眼精疲労・頭痛共に軽減 3回目、改善感に変化なし

4回目、頭痛が出なくなりました。 

5回目、半月の間、きつい眼精疲労は無く頭痛は起きていません。

ということでこの段階で終了としました。

今後は、たまのメンテで元に戻ることは無いでしょう。



    <最終回に感想を頂きました>
     20120611104350f37.jpg
        クリックで拡大



眼精疲労は平安コンディショニング











category: 眼精疲労・目の痛み

tb: 0   cm: 0

△top

ひざ痛  (平安コンディショニング) 

 

20120809103602d68.jpg







仕事でひざが辛い

立ち仕事のKさん、半年前から両膝が強く痛むようになったそうです。

仕事で移動の際は、足を引きずる様にして痛みを堪えているそうです。。

針・指圧・整形外科と手を尽くしましたが、やはり痛みます。


改善開始

触診しますと、ひざ周りの筋肉がパンパン状態です。

ひざの深部を抜けるコリのラインが多数あります。

コリのラインの緊張を取り除きますが、初回痛みは全く変化なしで終了。


痛くなった

初回の後、3日間ひざが強く痛んだそうです。

3日後からは、痛みが軽減して楽な状態となったとのこと

当院の施術後は1週間ほど体は変化していきます、その為でしょう。


その後

2回目、3回目とひざは改善が進んで行きました。

4回目は、「ひざは大丈夫なので、今日は肩こりお願いします」

相当よろしくなられたようです。

今後は、たまのメンテで元の様な痛みには戻らないでしょう。









ひざ痛は平安コンディショニング






category: ひざ痛

tb: 0   cm: 0

△top

薬が効かない片頭痛  (平安コンディショニング) 

 

20120611104250668.jpg




最近薬が効かない

主婦のAさん、お子さんを出産された頃から頭痛が出る様になったそうです。

左のおでこ~こめかみやがて左全体の頭痛になるそうです。

今までは薬が効いていましたが、最近は効かなくなっています。


頭痛の原因は

Aさんの体の左深部に強い緊張を蓄えたコリのラインが確認できます。

出産・育児などの心身の疲労の蓄積で出来たと思われます。


改善開始

深部のコリのラインの緊張を取り除いて行きます。

徐々に緊張は解放された行きます。

わずかに痛みが残りましたが、追い込まずに終了。


その後

初回残った痛みも、帰り道には消えて行ったそうです。

施術後、1週間は改善に向かって体は変化して行きます。

3週間後、頭痛は起きていません。

2カ月後、2回頭痛は出たそうですが、薬が必要ない程度だったそうです。


今後は、たまのメンテにお越しになれば以前の様な頭痛には戻らないでしょう。



        施術の感想(クリックで拡大)

          20120611104337473.jpg









片頭痛は平安コンディショニング



category: 頭痛・片頭痛

tb: 0   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。